カテゴリ:イノウエ グリリア~食事( 14 )

ちょっと早いけどX’mas♪

僕と相方はクリスマスもイブも仕事なので昨日・今日でクリスマス的なものは終えてみました♪

まず昨日はクリスマス的晩餐☆

久しぶりにイノウエ・グリリアさんを訪問。
相変わらず素敵な笑顔で迎えてくれる奥様と旦那さんの美味しい料理が素敵なお店。

平日なのに珍しく(笑)満席の店内、いつも以上に忙しそうなご夫婦ですが、接客が雑にならず気持ちのいい応対が居心地がいい。

今回のメニューはこんな感じ♪
e0057035_1737418.jpg


まずは前菜♪

☆有機野菜の炭火焼☆
冬の根菜がたっぷりで嬉しい。人参は人参らしい味が濃厚でその中に甘味を感じる力強いもの。その他の野菜も決して甘いだけでなく大地の豊かさを実感できる媚びない美味しさ。
e0057035_17374213.jpg


☆真鱈のフリット☆
揚げ加減が絶妙でとてもジューシー。真鱈って火を入れすぎるとパサパサになっちゃうでしょ。そこらへんわかってらっしゃる。
サービスで白子も揚げてもらう、これがクリーミーで絶品!
e0057035_17381328.jpg


そしてパスタ♪

☆魚介類煮込みソーススパゲッティ☆
タコやイカを細かく刻んでトマトや玉ねぎと煮込んだ、いわば魚介のミートソース。普通のミートソースを口に出来ない相方にとっては嬉しい心遣いです!
e0057035_17384775.jpg


☆天然仔猪のラグー パッパルデッレ☆
このメニューは以前、シェフ自身が一番好きなメニューだと言っていた物で僕も大好きな一品。
猪はさすがに仔猪だけあって臭みは全く無く、旨味の強いもの。肉が細かすぎないので肉や脂の旨味を噛みしめられるのがいい!
e0057035_17391381.jpg


いよいよメイン♪

☆キンキ(200g)の炭火焼☆
当日仕入れなので予約時には魚が入るかわからないんですって言われてたけど、岩手産のキンキが入ってました。
200gでも結構食べでがあったみたい。身はふっくら、皮目はぱりぱり、塩加減抜群でまさに良い塩梅。
e0057035_17394062.jpg


☆萬幻豚の骨付きロース(300g)☆
300gは結構ボリュームありますと警告されたけど、たまにはガッツリ肉を喰らいたいと注文しちゃいました。
肉の断面がほんのり桃色でいい感じ。
脂が全然くどくなくて美味!
萬幻豚は静岡の豚さんらしい、初めて聞いたけど美味しい豚さんでした。
e0057035_17401091.jpg


☆付け合せのジャガイモのグリル(レモングラス添え)☆
付け合せというには美味しすぎる。
オリーブオイルとレモングラスで炒めたジャガイモとニンニクをオーブンでオイルを回し掛けながらロースト。
とっても手間がかかるらしい。
前菜メニューに加えても全然いいと思うんだけど・・・。
e0057035_17404045.jpg


忘れちゃならないドルチェ♪

☆焼きリンゴ☆
今回予約の時にさりげなく「焼きリンゴ食べたいなぁ」と言っておいたら、奥様もさりげなく旦那さんに言ってくれたみたい。
この焼きリンゴ、数年前に食べて衝撃的に美味しかったんだけど、今回は更にバージョンアップされてました。
リンゴを切ると中からリンゴのジュレが溢れてきます。
お聞きしたらこれはくり抜いたリンゴの芯を裏ごしして煮詰めてジュレにしたものだそうで。
本当に手間をかけてわがままを聞いていただいて有難いことです。
e0057035_174172.jpg


☆バニラのジェラート☆
バニラビーンズがふんだんに使われた濃厚なジェラート。
これに焼きリンゴのジュレをつけて食べるとこれまた絶品だったようです♪
e0057035_17413610.jpg


お腹も心も満たされてお店を後にしました。
[PR]
by amarali1969 | 2011-12-22 23:36 | イノウエ グリリア~食事

イノウエ・グリリア@ホワイトデー♪

半年振りかな、イノウエ・グリリアさんへ♪

ホワイトデー前日だからか、店内はカップルで満席。
予約しておいて良かった、何組か入り口で断られていたよ。

まずはブラッドオレンジジュースとビールで乾杯♪

お酒付き合えなくて申し訳ないなぁ・・・
e0057035_6565556.jpg

前菜は二人でシェア。

☆モッツァレラのカプレーゼ☆
イタリア料理の黄金比!
e0057035_6563059.jpg



☆有機野菜のバーニャカウダー☆
季節の野菜、メキャベツや菜の花など味の濃い野菜たちをバーニャカウダーでいただく。
カリフラワーが絶品、あとメキャベツも苦味が利いてて美味♪
e0057035_657434.jpg
e0057035_6575449.jpg




☆僕のパスタは 天然猪の煮込みソース タリアテッレ☆
ここのパスタで僕はこの煮込み系のラグーソースが一番好きかも♪
猪の脂がプリンプリンで絶品!
e0057035_6583919.jpg




☆相方のパスタは チーズソースのペンネマカロニ☆
ゴルゴンゾーラ系の香りの強いチーズだけのシンプルなパスタソース。
これが絶品と相方満足の一皿。
e0057035_6591721.jpg




☆僕のメイン 子羊のグリル☆
塩味とハーブだけなんだけど、その塩梅が絶妙!
焼き加減もホント素敵な頃合で至福~!
e0057035_701546.jpg



☆相方のメイン 鰆のグリル レモン添え☆
残念ながらちょっと生焼けっぽくて、再度火を通してもらいました。
肉厚だから仕方の無いことです。
でも二度焼きしたことで、さらに香ばしさが増し皮もパリパリに!
怪我の功名です(^^;
e0057035_704795.jpg



☆デザート レモンのソルベ&ピスタチオのジェラート☆
僕の食べたのはレモンのほう。
これが奥様の警告どおり酸っぱいの!!!
でも羊の脂をすーっと洗い流してくれるようで、いい選択でした♪

相方のピスタチオもローストしたのか香ばしさが際立つ濃厚なデザートだったみたい。
e0057035_71762.jpg




今回はちょっとオーダーを控え目にしたので、お腹が苦しくなることなくお店を出ることができました♪
[PR]
by amarali1969 | 2010-03-13 23:54 | イノウエ グリリア~食事

イノウエ グリリアで〆る連休

結局食べ倒して終わった連休(^^;

久しぶりにイノウエ グリリアへ。
e0057035_21182715.jpg

行ってからビックリ、今日は魚が入ってない!
市場がお休み&台風の影響で時化て魚が入らなかった様子。
うーん仕方が無いのでメインは抜きで前菜多目、パスタ&ドルチェでオーダーしました。

それでも美味しい晩餐を堪能できました♪

☆有機野菜のグリル
e0057035_2119380.jpg

茄子、トマト、蕪、獅子唐、パプリカ、薩摩芋、南瓜など夏野菜と出始めの秋野菜。
それぞれ野菜の味が濃く、いつもながらシンプル絶品!


☆ポルチーニのグリル 大蒜風味
e0057035_21191578.jpg

運ばれてきた時にすでにお皿からいい香りが漂います。


☆チーズとポテトのフライパン焼き
e0057035_21192756.jpg

香ばしい焦げたチーズの香り、中はとろーり、外はポテトがカリカリ♪


☆鰆と茄子のリングイネ
e0057035_21203155.jpg

唯一パスタのソース用として岩手の漁港から届いた鰆♪
相性の良いハーブがすっきりしたソースに仕上げてます。


☆牛肉のラグーソースのパッパルデーテ
e0057035_2121974.jpg

ここのラグーソースは病み付きになる。
パッパルデーテは自家製の平打ち麺、この麺にソースが良く絡む。


☆ポテトのソテー
e0057035_21213454.jpg

本来メインの付け合せ用なんだけど、絶品なのでここ最近は必ずオーダーする一皿。
フライパンに付きっ切りでバターをかけ回す、見た目よりずっと手間のかかるもの。
あぁ、旨い。。。


☆リンデン産蜂蜜のジェラート
e0057035_21214683.jpg

これは久しぶりの蜂蜜ジェラート、以前はロシア産の蜂蜜で、その時いただいた時に凄く気に入ったもの。
相方の今日の最高の収穫はこのジェラートだったみたい(^^


☆カスタードプリン
e0057035_2122691.jpg

カラメル、カスタード、どちらも濃厚で。
クレム・ブリュレを食べてるよう、至福♪


今日はメインが無かったので腹7分目で店を後にしました。
このくらいが本当はいいのかも♪
[PR]
by amarali1969 | 2009-09-23 23:17 | イノウエ グリリア~食事

イノウエグリリアでBDディナー♪

誕生日のディナーは毎度おなじみ、でも最近ご無沙汰の「イノウエ・グリリア」♪

☆乾杯とその後のドリンク スプマンテ⇒モルツプレミアム&ブラッドオレンジジュース
e0057035_8503554.jpg

下戸なのですが誕生日の乾杯ぐらいは付き合います♪

☆前菜 有機野菜のグリル
e0057035_8511511.jpg

これ随分食べてないので今日は絶対オーダーと思ってました。
以前食べた時には無かった野菜、アスパラガス、そら豆、ヤーコン。
僕のダントツイチオシ野菜はアスパラでした♪

☆前菜 水牛モッツァレラの花ズッキーニ詰めフリット
e0057035_8514294.jpg

これも大好物の一品。癖の無いチーズ、香りの良い花ズッキーニがとってもふんわり軽やかに揚がってます。

☆パスタ 乳のみ仔羊のラグーソース
e0057035_8521090.jpg

臭みの無い仔羊に濃厚さをプラスするチーズが食欲を増進させる絶品パスタ。

☆鰯のリングイネ
e0057035_8523658.jpg

ハーブが利いて全然生臭くなくとっても好きな味、と相方。

☆メイン メバルのグリル(500g)
e0057035_85326.jpg

これが来た時点でかなり満腹中枢の針は振り切ってました。
相方用にお店がとっておいてくれたものなので、ほとんど相方が食べたのですが、若干僕も手伝いました♪
一口食べたとたん「これなら満腹でも全然いける!」と思うぐらいあっさり爽やかで美味!

☆メイン 地鶏のグリル
e0057035_8532358.jpg

さきほどのメバルのお味見で食欲が戻ってきて、こりゃもう無理と思ってた自分のメインをあっさり完食♪

ハーブと塩のみの味付けのぱりっぱりの皮の香ばしいこと!
甘みすら感じるもも肉のジューシーなこと!

「お腹いっぱいならお包みしますよ」と気を遣ってくれた奥様を尻目に、「出された料理を残す」というチョイスは僕らには無いことを改めて思い知りました。

☆デザート ピスタチオのジェラート&イチゴのソルベ
e0057035_8535076.jpg


次回は焼きリンゴや蜂蜜のジェラートがあるといいね、なんて言いながら次回はいつ来ようと考えてる二人。。。
[PR]
by amarali1969 | 2009-05-10 23:42 | イノウエ グリリア~食事

兄ぃ、横浜に来る♪

ネットで、リアルでいつもお世話になっている、関西は芦屋の雄、石龍子さんがただいま東京滞在中。
爬虫類仲間では兄ぃと慕われる石龍子さん、忙しい合間を縫って、横浜に降臨されました♪

果たしてグルメな兄ぃを満足させられるか、楽しませることができるか、ドキドキです!


お昼過ぎ横浜駅で待ち合わせ、元町を目指してみなとみらい線へ。
元町でランチに選んだのは映画好きの石龍子さんのために『ジキルとハイド』というオムライス屋♪
e0057035_21451884.jpg

このお店、オムライスはそこそこ旨い程度なんですが、映画のコレクションが半端無いので映画好きには結構楽しめる店なんです。
映画『300』を愛してやまない兄ぃ。映画で使われた「盾」が最近コレクションに増えたのでぜひそれを見せたかったというのも、このお店を選んだ理由だったり。


続いて中華街に人を招待すると必ず連れて行く『悟空茶荘』でまったり中国茶をいただく。
e0057035_21462050.jpg

兄ぃは中国緑茶(名前失念!)、僕は『白芽奇蘭』♪
プラス『敦煌デザート(中国風パフェ)』を二人でオーダー。

お茶を堪能しつつミュージカル論、お互いの相方の価値観論を。
兄ぃの豊富な引き出しに話が尽きない!

『悟空茶荘』で玉に瑕なのは土日は煙草が吸えないこと。
お互いニコチン摂取をするために場所をカフェ・フラワーに変えてしばし歓談。


そうこうするうちにディナーの時間に。

兄ぃにぜひ味わっていただきたかった『イノウエ グリリア』にお連れする♪

このお店をグルメな兄ぃに紹介するのはある意味、挑戦でありガチンコ覚悟(^^;
さて吉と出るか凶と出るか!

結果、ご満足いただけたようでほっと安堵。

☆生ハムと果物(石垣島のパイナップル)~前菜♪
e0057035_2147941.jpg

以前いただいた生ハムには洋梨が付いてましたが、今日はパイナップル!
この甘酸っぱさは意外にも生ハムにどんぴしゃの相性♪
これは幸先がいい!

☆ムール貝の白ワイン蒸し~前菜♪
e0057035_21473632.jpg

程よく効いた大蒜と黒胡椒、ちょうど良い塩加減、あっという間に平らげる(^^

☆サルディーニャ島産のカラスミのパスタ♪
e0057035_2148147.jpg

パスタ、兄ぃのは撮り忘れ・・・
兄ぃのパスタは地鶏のレバー煮込みのパスタ。

☆カサゴのグリル~メイン魚♪
e0057035_21482485.jpg

相変わらず、ここの魚は旨い!
火の通し加減が絶妙で、ぱさぱさ感の全く無いぷりぷりな仕上がりの白身は、ガル兄さんをして「明石の鯛より美味」と言わしめた逸品!
せっかくだからひとまわり大振りな鬼カサゴをチョイスすればよかったかなと後悔。。。

☆子羊のグリル~メイン肉♪
e0057035_21484843.jpg

脂と肉の旨味をシンプルかつワイルドに味わえる。
付け合せのポテトもまた旨いんだなぁ。

☆パンナコッタ~兄ぃのデザート♪
e0057035_21491389.jpg

生ハムに添えられた石垣島の完熟パインをソースにしていただくさっぱりデザート♪

☆白桃のソルベ~僕のデザート♪
e0057035_21493033.jpg

前回もいただいた桃の甘い香りが鼻をくすぐるデザート。


ネット上ではしょっちゅう絡んで身近な兄ぃ、リアルでお会いするのは3回目、しかもこんなにじっくりお話をしたのは初めて。
兄ぃの謎もかなり解けてすっきり(不躾な質問、ご容赦!)。
[PR]
by amarali1969 | 2008-08-03 23:49 | イノウエ グリリア~食事

花火とパスタ♪

相方からメール♪
今日は定時より早く上がれるので花火でも観に行かない?って~(^o^

17時半に待ち合わせ可能ということなので、花火を観る前にイノウエ グリリアで食事をしようということになる♪

今日は世間の漁業事情とは異なり魚がいっぱい仕入れているとのこと! 楽しみ♪

☆前菜~カップレーゼ♪
e0057035_22162531.jpg

カップレーゼはまさにイタリアンの黄金比、トマトとバジル、水牛のモッツアレラそしてオリーブオイルが絶妙のバランス。
どれが欠けてもバランスが崩れる、コレ考えたイタリア人は凄いとあらためて。

☆前菜~魚のフリット♪
e0057035_22163930.jpg

魚のフリットはオーダー時に「今日はアナゴです♪」と言われたんだけど、出てきたら「真子ガレイとバチマグロもいれときました♪」ってサービス☆
さらに揚げ茄子まで入ってて得しちゃった♪
ここのフリットはホント絶品で、揚げ具合が素材によってその最良の瞬間をわきまえられている。

☆パスタ~地蛸のラグーのベスビオ♪
e0057035_2217532.jpg

相方のパスタ。
蛸は蛸と思えない柔らかさ、ソースはトマトベースでほんのり辛さが後から来る濃厚なラグーで美味だそうだ。
ベスビオというパスタは初めて見る。
多分ベスビオ火山の形を模したことからのネーミングだと思う。
これ、ソースが良く絡みつく形状でラグーソースには最適♪

☆パスタ~イトイカのパスタ♪
e0057035_22173968.jpg

今シェフイチオシのパスタだそうで(^^
このパスタを作るのが凄く好きみたい♪
小ぶりのイカがとっても柔らかくて甘みがある!
ソースはイカの肝をベースにバジルなどのハーブとオリーブオイルでシンプル。
でも滋味深い濃厚なソースなんです。
お薦めの意味がわかります、超美味♪

☆メイン~カマスのオーブン焼き♪
e0057035_2218984.jpg

ニンニクとハーブ、付け合せのジャガイモと一緒に丁寧にグリルされた逸品。
皮はぱりっと中はジューシーって当たり前のようだけど、カマスってなかなかジューシーに仕上がらないんですよね。
どうしても身がぱさぱさになりがち。
オーブンに付きっ切りになって焼いては油をかけまわしを繰り返す丁寧な仕事。
もちろん素材もいいし!

☆デザート~桃のソルベ♪
e0057035_22183829.jpg

僕が選んだ桃のソルベは季節感溢れる甘い香り漂うまさに桃そのもの♪

☆デザート~牛乳のジェラートとフランボワーズ♪
e0057035_22191639.jpg

相方のデザートは生のフランボワーズを潰しながらジェラートに混ぜていただく趣向♪

2時間ぐらいの食事でちょうど花火の開始時間に間に合うかと思ったら、全然ゆっくりしすぎて花火終了20分前に店を出る・・・

急いで臨海パークまで自転車ダッシュ!
かろうじて最後の数発を観ることが出来た。。。
e0057035_22194645.jpg

e0057035_2220381.jpg

写真ぶれぶれボケボケ。。。
[PR]
by amarali1969 | 2008-07-20 23:09 | イノウエ グリリア~食事

イノウエ グリリアでバースディ・ディナー♪

相方の誕生日ディナーは「イノウエ グリリア」で♪
ちょっとご無沙汰してしまいましたが、笑顔で迎えてくれる奥様に感謝。

先日お伺いして、この日は絶対お魚を仕入れて置いてくださいね♪
と無理を言ってお願いしておきました(^^;

☆本日のメニュー
e0057035_22112670.jpg

下戸ですが誕生日ぐらい!
まずはスプマンテで乾杯♪
e0057035_2212917.jpg
あ、すでに相方のグラスのスプマンテが無くなりかけてる。。。
僕はちびちびなめる程度(^^;
で、すでに真っ赤になるわたくし。。。















☆前菜 水牛のモッツァレラチーズを詰めた花ズッキーニのフリット♪
e0057035_2213059.jpg

さくっと揚げられたズッキーニの甘い花の中にとろとろのモッツァレラと生ハムが~
揚げ方が巧いんだなぁ、当たり前だけど。
ズッキーニの甘さを引き出しつつ、モッツァレラと生ハムに火が通り過ぎず、かつとろとろに一体化させる絶妙な揚げ加減!

☆前菜 生しらすのクロスティーニ♪
e0057035_22153359.jpg

しらすの生臭さが皆無!
これは相方の前菜なんだけど、ひとつもらっちゃった。
しらすも新鮮なんだろうけど、ハーブの使い方が素晴らしいのですわ♪

☆パスタ 乳飲子羊のラグーソース♪
e0057035_2220693.jpg

とろっとろに煮込まれた子羊の濃厚なソースが平麺パスタに絡みつく絶品パスタ♪
前にいただいた猪の煮込みや、内臓のパスタもそうだけど、この手のラグーソースが好きだなぁ。
何皿でもいけそうなパスタです!

☆パスタ とまとバジリコ風味スパゲッティ♪
e0057035_22235916.jpg

シンプルな素材を誤魔化しのきかない仕事で丁寧に作られた一皿。
酸味の強いトマトで食欲倍増だそうで♪
e0057035_22253776.jpg


☆メイン 子羊の炭火焼♪
e0057035_22243194.jpg

ロシア産の岩塩とバジルのみでじっくり炙られた子羊はちょうど良い焼き加減。
臭みの無い上質な肉の旨味、脂の甘さ、もう絶句。
骨付き肉をかぶりつく幸せ!

☆メイン 石鯛のアクアパッツァ♪
e0057035_22252054.jpg

400gの石鯛は食べ応え十分!
グリルの時とは違って皮がぷるぷるのゼラチン質で肌に良さそう(^^

☆付け合せ ジャガイモのグリル♪
e0057035_22261790.jpg

ハーブ、バター、ガーリックと一緒にこんがりグリルされたポテト、奥様によると地味に手間がかかっていると。
これ付け合せというより前菜で十分いけます♪

☆デザート ヘーゼルナッツのジェラート♪
e0057035_22264362.jpg

キャラメリーゼしたヘーゼルナッツを細かく砕き、丁寧に空気を入れ込みながら混ぜて作った、これまた地味に手間がかかっているデザート♪
なんとも香ばしいナッツで大人のほろ苦デザートになっています。

☆デザート ピスタチオのジェラート♪
e0057035_2227065.jpg

ある意味定番になったデザート。
ほっこりした木の実の味わいを存分に楽しめる安定感あるデザート♪

誕生日ということで食後酒はシェフからのプレゼント。
4種類ぐらいのボトルを奥さんが持ってきてくれて、その中から選ばせていただきました。
e0057035_22272725.jpg

僕は以前、衝撃を受けたウイキョウのリキュール「サンブーカ」
相方はリンドウの根で作ったシチリアの薬酒「アヴェルナ・シチリアーノ」


土曜日ということもあって厨房のシェフと接客の奥様は戦場の中にいるような緊迫感がありましたが、各テーブルへの目配り気配りが怠ることが無く、丁寧で気さくな接客は益々このお店をお気に入りにさせてくれます♪
[PR]
by amarali1969 | 2008-05-10 23:08 | イノウエ グリリア~食事

イノウエ グリリアで笑顔になる食卓を♪

そろそろ春野菜なども出始めるかなと、イノウエ グリリアに久しぶりにお邪魔。

残念なことに2月中に一度も行けなかったなぁ、残念!
相変わらず、素敵な笑顔で迎えてくれる奥様に感謝♪

☆前菜~有機野菜をパーニャカウダーで♪
e0057035_2341951.jpg

菜の花や芽キャベツなど春野菜をはじめ地の野菜を根菜以外はほとんど生でいただきます。
パーニャカウダーは大蒜、玉葱、エシャロット、アンチョビをオリーブオイルでじっくり煮揚げしたソース。
たっぷりつければつけるほど野菜の甘みが引き立つ不思議。

☆前菜~フランス産チーズとジャガイモのフライパン焼き♪
e0057035_2345582.jpg

これは以前、四種のチーズのフライパン焼きのバリエーションなんだけど、香ばしいポテトにはさまれたふんわりトロトロのチーズが絶品。
席に運ばれる前からチーズのいい香りが漂ってきてました。
酒好きならワインが進むんだろうなぁ、ちなみに今日はブラッド・オレンジジュースを飲んでましたが(^^;

☆パスタ~猪のタリアテッレ♪
e0057035_2352589.jpg

猪肉はサイコロ状にカットされてますがそれでも凄い存在感!

☆パスタ~鯵とフェンネルのパスタ♪
e0057035_23114190.jpg

こちらは相方のパスタなんだけど、興味深いパスタ。パスタと一緒に出てきたのはこの粉末。
e0057035_2312371.jpg

シチリア島ではお金持ちはパスタにチーズをかけ、貧乏人はパン粉に砂糖を微量入れフライパンでじっくり焼き色をつけたものをかける、というのがこの粉末の起源らしいです。

食感が二度楽しめて、まるでグラタンをいただいてるような感覚が味わえます。
相方も大満足。

☆メイン~ほうぼうのズッパ・ディ・ペッシェ♪
e0057035_23124543.jpg

e0057035_231354.jpg

今日のお魚は「ほうぼう」と聞いていたんだけど、以前もほうぼうのアクアパッツァをいただいたし、今日はちと迷いました。
でも、このズッパディペッシェをオーダーして正解。
メインのホウボウが埋まるくらい、伊勢海老、タコ、烏賊、アサリがドーンと入ってます。
シェフのご好意でちょっと増量していただいたのでボリュームもたっぷり。
このスープが旨いのなんの、いったい誰から出たダシなのか分からないほど渾然一体になったスープはホント絶品♪

☆デザート~ピスタチオのジェラート&パンナコッタ
e0057035_2313235.jpg

e0057035_231335100.jpg

この二つをオーダーしたら、これもシェフのサービスイチゴのソルベをサービスに♪
僕のパンナコッタにはもともとレモンのソルベが付いていたんですが、パンナコッタの濃厚でクリーミィなバニラ風味の甘さ、自家製レモンピールのシロップ漬けで作ったソルベの刺激的な酸味で引き立つ甘さ、最後に苺のソルベの苺本来の爽やかな甘さという、三様の甘さを堪能できましたよ。

う~満腹至福♪
[PR]
by amarali1969 | 2008-03-06 23:13 | イノウエ グリリア~食事

再び人生の墓場に踏み込んだ友を讃えて♪

大学の同期が再婚♪
一度も経験の無い僕にとっては異世界の話なんだけど、結婚するより離婚するほうが体力がいるらしい。

そんな友人が東京へ出張、折角なので横浜に呼びつけてお祝いをすることに。
お店はもちろん(?)イノウエ グリリアです(^^;

仕事の都合で横浜に9時に友人が到着、早速グリリアへ案内。

まずは形だけでもお祝いと、食前酒スプマンテで乾杯♪
e0057035_122034.jpg

前菜は友人が有機野菜のグリル、僕がフォアグラと紅玉林檎のソテー♪
e0057035_124557.jpg

e0057035_131933.jpg

相変わらず有機野菜が味が濃くて甘い!
フォアグラは濃厚で林檎の爽やかな酸味と非常によく合う!


パスタは友人が生ハムとカリフラワーのパスタ、僕は魚介のラグーソースのリングィネ♪
e0057035_13436.jpg

e0057035_1449.jpg

友人のは味見できなかったのでわかりませんが、僕のパスタは絶品!
石蟹という小振りで殻の柔らかい蟹から旨みが出て、まろやかで深みのあるコクがソースにたっぷり溶け込んでます。
それが平たいリングィネに良く絡んで。。。もう一皿おかわりしたいくらい(^^;


メインは友人に鮟鱇のグリルを譲って、僕は仔猪のグリル♪
e0057035_142646.jpg

e0057035_144387.jpg

珍しく今日の魚料理は鮟鱇が入っていたのでとって置いてもらったんだけど、友人が興味を示したので、まぁお祝いだし。。。泣く泣く譲りました。
アンキモはじめほぼ七つ道具が揃ったグリル、次回遭遇することはあるんだろうか(。。;

僕のオーダーの仔猪は脂身たっぷりなんだけど臭みが無く、肉のいい旨みが濃い素敵な一品。


デザートは友人には、以前いただいたピスタチオのジェラートを推薦。
僕は天然レモンの皮を自家製シロップ漬けにし、そのエキスで作ったソルベ。
e0057035_151366.jpg

e0057035_153176.jpg

デザートをいただいている最中に、シェフからプレゼント♪
ちょっと強めのお酒を食後酒としていただきました。
Molinari Sambuca Extra Liqueur(モリナーリ・サンブーカ・エクストラ・リキュール)とToschi Nocello(トスキ・ノチェッロ)♪
e0057035_154794.jpg

e0057035_16582.jpg

サンブーカはフェンネル、いわゆる茴香(ウイキョウ)ベースのリキュールでアルコール度数42度のお酒。
これが飲み口は甘くて、ウイキョウ独特のすーっとする風味とアルコールの揮発で、食事の油臭さを一気に爽やかにしてくれます。
ウイキョウの効果か全然悪酔いもしなかった、これビックリ!

トスキ・ノチェッロはクルミやマカデミアナッツを主原料にしたリキュール。
香ばしい木の実の風味が強く、アルコール度数は24度。
これミルク割とかにしても美味しいかもね<下戸が言うなって?


9時半くらいに入店して12時半くらいにお店を出る。
気の置けない友人との愉しい歓談に時間を忘れました♪
[PR]
by amarali1969 | 2008-01-23 02:32 | イノウエ グリリア~食事

今年一発目のイノウエ グリリア♪

・第一回目イノウエ グリリア来店日記
・第二回目イノウエ グリリア来店日記
・第三回目イノウエ グリリア来店日記
・第四回目イノウエ グリリア来店日記

イノウエ グリリアさんへ新年のご挨拶・・・を口実に♪

やっぱり今年もこのお店の味、我慢できそうにないです(^^;

新年は4日からの営業、市場がまだ開いてなくて品数が揃わなかったにも拘らず、地味に混んでましたと奥様。
確かにお店の前を通るたびに、席が埋まってるのを目にしました。
あんまり混んで欲しくないお店、今日はカップルが一組だけのいい雰囲気で良かった♪

今日は前回食べたかったけど品切れで涙を飲んだ前菜から。

☆鯵のカルパッチョ☆
e0057035_23114537.jpg

新鮮な鯵の刺身は大好き!
適度な塩加減と濃厚なオリーブオイル、フェンネルの清涼感で一皿あっという間に無くなりました。

☆地鶏の内臓と大根のパスタ☆
e0057035_23115873.jpg

このパスタは美味しかった!
レバーのこりこりの食感が楽しく、そのレバーの重量感ある旨味と旬の大根のほっこりした甘みが絶妙に合うんですよ。
シェフ曰く「うちの奥さんが僕が作るパスタの中で一番好きなパスタ」なんだそうです。
分かる気がしますよ、これは癖になりそうなパスタです。
残ったソースをパンにつけて残らずいただきました(^^;

☆子羊のグリル☆
e0057035_23121363.jpg

前回の蝦夷鹿同様、パリッパリの外側と肉汁じゅわ~の中身♪
300gほどの脂たっぷりの子羊が一瞬で骨だけに!
行儀悪いけど骨までしゃぶっちゃいました♪

☆洋ナシのコンポート☆
e0057035_23123095.jpg

メインを食べてるとキッチンのほうで奥様が何か果物らしきものに只管シロップを回しかけているのが目に入りました。
気になっちゃって気になっちゃって、デザートはこれに決まり。
ダイナミックなデザートです!
ざっくり切り分けて、ワインの芳醇な香り漂うシロップに浸して頬張ります。
完熟前の若い洋ナシが濃厚なシロップを纏って大人の階段を上っていくようなデザート(意味不明?

今年も素敵な笑顔と美味しい料理で元気を沢山いただいてお店を後にしました。
[PR]
by amarali1969 | 2008-01-10 23:12 | イノウエ グリリア~食事