カテゴリ:お茶会( 9 )

夕涼み台湾茶会♪

テキストは後日~!
e0057035_17505659.jpg

e0057035_17513349.jpg

e0057035_17515253.jpg

e0057035_17521169.jpg

e0057035_17522639.jpg

e0057035_175245100.jpg

e0057035_17532056.jpg

e0057035_1753445.jpg

e0057035_17541735.jpg

e0057035_17543478.jpg

e0057035_1755356.jpg

e0057035_17555598.jpg

e0057035_17561044.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2012-07-28 23:49 | お茶会

さみだれ茶会♪

テキストは後日(^^;

e0057035_451578.jpg
e0057035_4503669.jpg

e0057035_4532982.jpg

e0057035_455193.jpg

e0057035_4571744.jpg

e0057035_4584546.jpg

e0057035_502273.jpg

e0057035_514813.jpg

e0057035_533291.jpg

e0057035_554625.jpg

e0057035_572698.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2012-06-16 23:46 | お茶会

台湾のお土産&お土産話を堪能♪

本当に久しぶりに台湾茶ドットネット主催の大倉さんのお宅にお邪魔する。
昨日台湾から帰られたばかりで、大倉さんの彼女さんと友人のりょうさんとともに愉しい時間を過ごしました。

e0057035_18355173.jpg


りょうさんのお土産、小タイ焼き♪
チョコ、カスタード、抹茶、あんこ、中身の入ってないプレーンと種類豊富で楽しい。
りょうさんは通称はずれのプレーンをひく達人だとかw
e0057035_18374499.jpg


台湾のお茶請け羅東の『蛋巻(たんつぇん)』。
クレープのように薄く焼いた生地を鉄の棒で巻きつけて完成させるお菓子。
今回のものはゴマ、ニンジン、ホウレンソウの三種の味わいが楽しめる。
とっても優しい甘さの絶品お茶請けだ。
e0057035_18403098.jpg


僕が持っていったのは、ねんりん家のさくらバームと賞味期限が当日の生バーム♪
桜の香りが一足早い春の訪れを予感させるお茶請けです。
e0057035_1842727.jpg


この日はちょっとここのところのバタバタで常連の皆さんにお声掛けができず、まったり時間を独り占めでした。
また、みんなでわいわい愉しい時間を過ごしたいなぁ。。。


お土産もたくさんいただきました~♪
相方といただくために食べないように忍耐が必要・・・。
e0057035_18443786.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2012-03-04 23:29 | お茶会

第七回ワークショップお茶会♪

先週の日曜日は台湾茶ドットネットの店主さんのお宅にてワークショップお茶会に参加してきました。
早いもので第7回!

そして7回目にして絶好の日和に恵まれました。
暑くもなく寒くもなく、刻々と形を変える秋の雲を眺めながらのテラスで飲むお茶が本当に美味しかった。
e0057035_0241152.jpg

台湾茶テイスティング
今回は台湾茶さんのご提案で、前半に台湾茶のテイスティングをメンバーで行うことになりました。

小学校の理科の時間に使った上皿天秤と分銅でお茶をきっちり量り、同量のお茶、同温度のお湯、同じ抽出時間で同種・異メーカーのお茶を飲み比べてみました。
e0057035_0253613.jpg

e0057035_0255167.jpg


杉林渓高山烏龍茶のテイスティング
e0057035_0262495.jpg

e0057035_0264291.jpg

e0057035_0265884.jpg


木柵正欉鐵観音のテイスティング
茶葉の色、茎と葉の配分、随分違うものです。
e0057035_0281474.jpg

e0057035_0282572.jpg

鉄観音の色? っていうほど違いが出ました。
e0057035_0284582.jpg

e0057035_0285817.jpg

抽出した葉を見るとお茶の葉自体の質の違いが歴然。
上の葉はまだまだ出ますよ~っていう力強さを感じます。
e0057035_0291029.jpg

e0057035_0292394.jpg


一番盛り上がったのが上皿天秤でのお茶を量る作業w
分銅をピンセットでつまむ手がプルプル ((((;゜Д゜)))

偉そうにどちらがどうのこうのと品評するのが趣旨ではなく。
こんなにも同じ名前のお茶でも違いがあるのかということに目カラ鱗!

テラスでお茶♪
先日の台風の影響で台湾茶さんのところのテラスも打撃を受けたそうで。
でもしっかりこの週末で準備を整えいつもの素敵なテラスで出迎えてくれました。

今回も持ち寄り茶会ということでお茶請けがこれでもかと並びました。
僕はたねやさんの『西木木(さいきぼく)』をお持ちしましたが、写真撮り忘れw
e0057035_0363939.jpg

奈良からお越しのKさんは、台湾旅行の時に向こうのご友人にお持ちした蕎麦ボーロと、そのご友人がこれにそっくりなお菓子があるよってKさんにお返しした台湾のクラッカー。
e0057035_0371564.jpg

e0057035_03728100.jpg

e0057035_0373941.jpg


店主さんがご用意してくれた蓮の実ご飯のおにぎり。
蓮の実ってこうやって食べたことが無い。というか月餅の蓮の実餡でしか食べたことが無い(^^
栗ごはんと豆ごはんのちょうど中間ぐらいの食感と風味で美味しかった♪
e0057035_038790.jpg


これも店主さんがご用意してくれた沖縄の『まんまるちんすこう工房』のピーナツ黒糖と沖縄素材の自家製アイスクリーム。
e0057035_0383244.jpg

e0057035_0384384.jpg

⇒ まんまるちんすこう工房

Oさんは京都の『七味家』とカルビーのコラボ京都限定、七味家本舗でしか販売していないという『あげおじゃが』を。
柚子一味と七味の2タイプ、どちらも風味が利いてて大人のポテチ!
e0057035_040782.jpg

e0057035_0401939.jpg

⇒ 七味家『あげおじゃが』

それと詳細は失念しちゃったんだけど、やけに美味しいアイスクリーム!
とっても溶けやすいのですぐ食べなきゃって言われて説明を聞くよりスプーンを動かしてました。。。
e0057035_0411281.jpg


そして毎度楽しみなBさんのお手製お茶請け。
今回はお引越しされたばかりということで保存食をお持ちしましたという前置きとともに栗の渋皮煮が。
昨年のものだそうですが、甘味に尖ったところが無く本当に甘味が栗に馴染んで優しい甘さ。
e0057035_0413734.jpg

e0057035_0415017.jpg


今回、なんとデジカメのバッテリーがしょっぱなから警告表示という大ミスをしてしまい。。。充電は忘れずにです、はい。

美味しいお茶とお茶請け、愉しい会話に時間があっという間に過ぎてしまい、またまた長居をしてしまいました(^^;



そしてお土産も盛りだくさん♪
e0057035_0513133.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2011-09-28 00:43 | お茶会

第六回ワークショップ茶会 ~夕涼み茶会PART2~ ♪

土曜日は前回に引き続き台湾茶ドットネット店主のお宅にお邪魔して夕涼み茶会に参加しました。

昨日からの雨でだいぶ涼しくなり、天気は曇天いまにも空が泣き出しそうではありましたが、過ごしやすい気候になりました。

今回は前回とは逆に前半はテラスでお茶を楽しみ、ぽつぽつ降ってきた雨を避けて後半は部屋に入ってのまったり茶会。
e0057035_142120.jpg

最初にいただいたのは梨山高山茶♪

今回も前回に引き続き特製のお粥。
美味しいトッピングつきです。
e0057035_1423239.jpg


毎回楽しみにしているお茶会常連Bさんの本日のお茶請けは・・・
くり坊カボチャを使った2種の変わり煮。

≪ココナッツミルク煮≫
カボチャとココナッツって合うんですね~!
タイ料理のデザートに出てきそうでとっても美味でした。
e0057035_1442836.jpg


≪レーズンとクランベリーのスパイス&白ワイン煮≫
クローブ、カルダモン、シナモンによる華やかな味わい、クランベリーの爽やかな酸味。
とっても複雑なんだけど癖になる美味しさ!
e0057035_144371.jpg


Kさんご持参の韓国のお菓子♪
意外や優しい味で本当に良いお茶請けになります、発見でした!
e0057035_1534257.jpg


木柵正叢鉄観音と一緒に♪
e0057035_1573928.jpg


わたしが持参したのは鎌倉 こ寿々のわらびもち♪
今年は鎌倉に行けなかったので遠く鎌倉に想いを馳せて・・・(^^;
e0057035_1555915.jpg

樟樹湖高山金萱茶と一緒にいただきました。
本日、蓋碗マスターのO氏が不在のためBさんがその称号を引き継ぎます!
e0057035_203568.jpg


さて、ここから怒涛のサプライズラッシュ!

まずは、ホスト自ら早朝に並んで購入していただいたという『浜なし』!
e0057035_2453985.jpg

浜なしとは横浜市のHPによると・・・
「浜なし」とはナシの品種名ではなく,横浜市果樹生産者の統一ブランド名です。
「浜なし」はスーパーや青果店ではお買い求めになれません。
これは,市場出荷をせず,ほぼ全量を庭先などでの直売で販売しているためです。
このため,食べごろの時期を逃さず,新鮮でおいしい果実を味わっていただくことが可能となっています。
「浜なし」栽培農家は,講習会・巡回検討会などを地区ごとに行い,品質の向上と栽培技術の習得に努め,「浜なし」の名に恥じないよう努力しています。


横浜に住んでるにも関わらず、恥ずかしながら初めて口にしました!
味が濃く糖度がめちゃくちゃ高い!
これ食べると、ちょっとそこらのスーパーの梨が食べられないかも。

そして、また最後の最後に危険なものが!!
これまたホスト自ら摘んできていただいたというブルーベリー(粒が大きい!)と自家製カスタードクリーム♪
e0057035_2474024.jpg

これを台湾のクラッカーにディップします!
e0057035_2482497.jpg

ブルーベリーは冷凍にしてあり、しゃりしゃりした食感。
これ本当に幸せになる美味しさ!
もう、たまりませんよ!

今回のお茶会も美味しいお茶と絶品お茶請け、そして愉しい会話で最高の時間になりました。
会話やお茶請けに共通することですが、その季節にしか出会えない一期一会を堪能しました。

⇒ 台湾茶ドットネット
[PR]
by amarali1969 | 2011-08-21 02:51 | お茶会

第五回ワークショップ茶会 ~夕涼み茶会~ ♪

土曜日は台湾茶ドットネットさん主催のワークショップ茶会にお邪魔してきました。
前回の第4回は都合により欠席、久々のお茶仲間に会えるのが楽しみ♪

今回は夏の開催ということで、18時からの『夕涼み茶会』です。


横浜駅をでたあたりでは曇天だったのが最寄り駅に着くとゲリラ豪雨の真っ只中!
残念だけどテラスでのお茶会は中止かな・・・と思いつつ台湾茶さんのお宅へ。


☆お粥でお茶会 -室内編-☆

お宅に到着すると台湾茶さんの台湾の友人Rさんが台所でなにやら鍋をかき回してます。
日本語で書かれたレシピと奮闘しているようで、チラッと見ると『究極のおかゆ』!

おかゆを楽しみに待っているとお茶仲間のみなさんも到着♪
今回の参加者は蓋碗マスターO氏と食材の魔術師Bさん(^^

お粥のトッピング、種類豊富!
皮蛋、油揚げの甘煮、筍のラー油漬け、肉デンブ、搾菜、豆腐よう、胡瓜の辛漬けなど♪
なんか台湾の茶藝館のランチでありそう。
e0057035_1733122.jpg

好きなものをおかゆに載せて♪
e0057035_17334895.jpg


Bさんお手製のサラダ!
カツオのたたきが入っていて初めて聞く野菜がたくさん!
ドレッシングは柿酢をベースに梅の香りもふんわり、とっても優しい酸味で本当に美味しかった!
e0057035_17353814.jpg


僕が今回持っていったのは、たねやさんの『のどごし一番 本生水羊羹』、夏の定番です♪
e0057035_17361710.jpg


Rさんの台湾でのTV事情やお好きな日本のTV番組などを聞いて爆笑しつつ

そして蓋碗マスターのO氏の華麗な蓋碗さばきに見とれつつ時がゆっくり流れていきます。
e0057035_17375613.jpg


雨脚が弱まってくると遠くから花火の打ちあがる音が。
あぁ、そう言えば今季初の花火かも・・・今年は中止が多いからなぁ。
こういうときだからこそ必要だと思うんだけど。



☆大人のお茶会 -テラス編- ☆

嬉しいことに雨が止んだので、テラスに出てお茶をいただく。

テーブルには蝋燭の素敵な明かりが♪
鉢に水を張ってそこに蝋燭を浮かべる趣向。
e0057035_17403442.jpg

e0057035_17405991.jpg


ここでもBさんの手作りお茶請けが登場!
朝摘みのブルーベリーとアプリコットのコンポート♪
コンポートは寝かせると熟成されて深いまろみがでるそうです。
今回は作りたて、杏のフレッシュな酸味が爽やか!
e0057035_17462538.jpg

e0057035_1757590.jpg


O氏のお土産は京銘菓『阿闍梨餅(あじゃりもち)』
食感の不思議な美味しいお茶請けです。
e0057035_1822917.jpg


そしてO氏からはもう一品。
魚そうめん!
涼しげで食感もよく、もちろん美味しい♪
付属のタレがまた美味しい!
e0057035_18122913.jpg


e0057035_1741153.jpg

大人のお茶会、はたから見ると降霊術の会(^^;
雨上がりの涼しい風を受けながら、とても気持ちの良い空間で楽しめました。
[PR]
by amarali1969 | 2011-07-31 18:13 | お茶会

第三回ワークショップお茶会♪

日曜日は台湾茶さん主催のワークショップお茶会へ。

第三回目にして初の悪天候!
このお茶会の『テラスでお日様の元にお茶を楽しむ』という魅力が無くなって心配してました。

ところが、雨音をBGMに室内でまったりするお茶会も、これはこれでとっても素敵♪


今回は第一回、第二回の参加者がフルで参加されているということで前半後半に分かれてしまいましたが、前半後半の境目にご挨拶ぐらいできる時間があって、結局皆さんとお話ができました。



さてこの日のテーマは『 お土産茶会 』。
台湾茶さんが先日行かれたお土産のパイナップルケーキで美味しいお茶をいただこうとういう趣旨。

でもいつものように参加者もお茶請けをお持ちしたのでいつもの持ち寄り茶会のパワーアップバージョンです♪


まずは、毎回手作りのお茶請けを作ってお持ちいただいているBさんのプチ弁当!
これは本当に一同驚きと感動でした!
Bさんは前半の部だったのですが、後半の人の分もご用意していただいたんですね!
本当にお心遣い有難うございます。
e0057035_10562562.jpg

小さなプラスチック容器3つにそれぞれ そら豆ご飯 鶏の梅肉煮 泡菜 が綺麗に配置されています。
全て地の旬のものをお使いになっているところも拘ってるなぁ。
泡菜(パオツァイ)は中国のお漬物で生姜や唐辛子や花椒とともに塩水に漬け込んだものです。
どれも美味しかった!

⇒ Bさんのblog『おいしいものとか』はこちら♪


続いて台湾のお土産が続きます。
ピーナッツの粉を押し固めたもの、ドライフルーツ、ハイビスカスの砂糖漬け(これ好き)などなど。
e0057035_10565970.jpg

e0057035_1059020.jpg

e0057035_10591347.jpg

今回はお茶のサーブは僕ではなく、お茶の種類ごとに持ち回りで淹れていく方式に。
これはいい考えだと思います。
普段、他の人がどういう拘りを持ってお茶を淹れるのか、とっても興味深く拝見しました。


参加者Oさんのお土産、何かわからないドライフルーツ(笑)
胡椒がスパイシーで酸味と甘味もあって、果物なんだけど肉っぽさも感じる不思議な味でした。
桃? ジャックフルーツ? マンゴー? などいろいろ意見が出ましたが、結局若いパパイアじゃないかということで落ち着きました。
e0057035_10594054.jpg



僕が淹れたときの蓋碗。
絵柄が綺麗で、とても持ちやすい蓋碗でした。
e0057035_1101664.jpg

僕が今回お持ちしたのは、古賀音庵の麩まんじゅう。
この日の天気や雰囲気にぴったりだと思って選びました。
麩ノリの香りが爽やかで、毎年この時季食べたくなる和菓子です。
e0057035_1104377.jpg



そしていよいよ台湾茶さんが購入されてきた今台湾で一押しの鳳梨酥(パイナップルケーキ)!
オーブントースターで焼いていただくのって初めて!
香ばしい香りと中のパイナップルのソースが温かなのが新鮮♪
本来鳳梨酥のソースはパイナップルと冬瓜で作られるのだそうです(初めて知った!)。
この鳳梨酥は中のソースに果肉がゴロゴロ入っていて食べ応えもあります。
e0057035_1111369.jpg

⇒ こちらのお店の鳳梨酥です 『微熱山丘』

その後も、前半の方がお持ちいただいたお土産をいただいたり、Oさんが持ってきてくれたプーアル餅茶をいただいたりで、会話も弾むしお茶も進む!
e0057035_1114634.jpg
e0057035_1115937.jpg
e0057035_1121329.jpg
e0057035_1124952.jpg
e0057035_113286.jpg


あっという間に時間が過ぎ予定時間の18時をとうに過ぎ、気がつくと19時を回ってました!
台湾茶さんが、お茶を中心としたコミュニティを作りたいと始められたこのお茶会。
着実にコミュニティの輪が大きく、そして太くなっていくのが実感できた一日となりました。


帰宅後、お土産の袋を開けてみると・・・
こんなにいろいろお土産をもらってしまった!
まるで福袋♪
e0057035_1143545.jpg


この鳳梨酥、包装もオシャレで可愛い。
e0057035_115739.jpg

e0057035_1154768.jpg



また次回が楽しみ♪
[PR]
by amarali1969 | 2011-05-29 23:55 | お茶会

第二回ワークショップお茶会♪

5月5日こどもの日。

台湾茶さん主催のワークショップお茶会に行ってきました。
台湾茶ドットネットの顧客同士でコミュニティを拡げていく台湾茶さんの試み。

第一回は僕としては大成功だったので、この第二回も楽しみで♪
e0057035_2251813.jpg

中国茶講座とかセミナーとは違って、何かを教わるのではなく、中国茶を中心にして異業種・異地域の人々との交流を通して何かしらの化学反応が起こる予想外の楽しみ。

要はお茶をだらだら飲みつつ愉しい会話をひたすら楽しむことが趣旨なんです。

この第二回では、台湾茶さん、台湾茶さんの彼女さん、僕を含んで男性4名、女性3名。
台湾茶さんのお友達で台湾人留学生のRさんがスペシャルゲストでした♪

前回同様、お茶請けの持ち寄り茶会で(これが楽しみ!)皆さん思い思いのお茶請けを持参。

紫芋のスイートポテト♪
e0057035_225391.jpg

僕がお持ちしたガトードボワイヤージュの窯だしミニパイカスター(塩キャラメルとカスタード)♪
e0057035_226145.jpg

写真を撮り忘れましたが、この他にも吉祥寺の大人気『 小ざさ 』の最中!もいただきました。

それそとそれと、前回もご参加いただいたBさんの手作りお菓子!
ドライイチジクを作ったフィグログ(イチジクの丸太)!
これ本当に美味しかったぁ!

台湾茶さんが今回もご用意してくれたアップルパイ!
e0057035_2262333.jpg

リンゴとスイートポテト、隠し味に台湾紅茶が使われていて、本当にお店に出してもいいんじゃないかと思うぐらい絶品!

台湾留学生のRさんの持参いただいた蓮根粉のトロトロドリンク(葛湯みたいな感じ)もとっても暖まる優しい味の飲み物でした。
e0057035_2264592.jpg

茶は今回も無尽蔵に台湾茶さんにご提供していただき、明前碧螺春に始まって梨山高冷茶、杉林渓高山烏龍茶、木柵正欉鐵観音、茉莉花茶、で最後にまた明前碧螺春で〆ました。
e0057035_2271290.jpg

e0057035_2272563.jpg

e0057035_227357.jpg


今回も天候は暑くも無く寒くも無く、日が強く差すこともないとても気持ちの良いお茶日和。
愉しい会話と美味しいお茶のまったりした時間が過ごせました。
[PR]
by amarali1969 | 2011-05-05 23:04 | お茶会

第一回ワークショップお茶会♪

いつも美味しいお茶をご提供していただいている「台湾茶ドットネット」店主の大倉さん主催で、ワークショップお茶会が開催されました。

ネット販売としては非常に信頼度が高く、リピーターの多いこのお店。
売り手とお客の交流の場、さらにはお客同士のコミュニティの形を模索していらした大倉さんのひとつの答えが、このワークショップになりました。

今回は持ち寄り茶会として、皆様が自分のお薦めするお茶請けをご用意して、お茶はそれこそふんだんに大倉さんがご用意してくれるという贅沢なお茶会です。

参加者は僕のほかに4名&大倉さんと相方さんの計7名。
なりゆきでホスト役を勤めさせていただきました。
参加者は全国から募ってらっしゃるので、今回は奈良からお越しの方もいらっしゃってビックリしました。


全く見ず知らずの異業種多様地区の参加者が、お茶を中心にしてどんなマリアージュを醸すのか、とっても興味深かったのですが、これが本当に皆様リラックスして気さくに会話が弾みます。

お茶の力は本当に凄い!

e0057035_11111523.jpg

e0057035_11111042.jpg




お持ち寄りいただいたお茶請けもさまざま♪

奈良の方のお茶請けは、柿の葉寿司!
e0057035_1110556.jpg

そして葛を使った和菓子。
e0057035_1111549.jpg

e0057035_11105069.jpg


とても感動した手作りのお茶請けをお持ちいただいた方も!(写真手前)
この季節らしく桜の最中やあられ煎餅などの塩気も嬉しい!(写真左&奥)
e0057035_1111215.jpg

e0057035_1110479.jpg


いろいろなハーブやドライフルーツの入ったブレッドも、意外とお茶に合います。
e0057035_11105810.jpg


そして大倉さんお手製のジャスミン茶と紅茶のゼリー♪
これは大倉さんと相方さんが試行錯誤を繰り返し、お茶の配分やハチミツとグラニュー糖の割合を調整して出来上がった、まさに傑作でした!
e0057035_1111739.jpg


お茶は梨山高山茶、文山包種茶、木柵正叢鉄観音、有機手摘翠玉などなど、できるだけお茶請けに合わせて淹れていきましたが、意外な組み合わせの妙もお楽しみいただけたのではないでしょうか。

今回のワークショップで、やはりお茶は人と人とを繋ぐコミュニケーションツールだということが本当に実感できました。

次回もワークショップに参加予定!
今回の反省なども含めブラッシュアップできたらなぁと思いました。
[PR]
by amarali1969 | 2011-04-03 23:50 | お茶会