<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

文山包種茶-蔵出し2005春-

軽陰微雨。
そんなタイミングに飲みたいお茶。

大好きな文山包種がさらに深みを増して、それはまさに遠い記憶の残り香、雨上がりの竹林を散策したときの、ふと木漏れ日に匂い立つ蒼の香りのようだ。

また、素晴らしいお茶をご提供していただいた台湾茶ドットネットさんに多謝。
[PR]
by amarali1969 | 2006-02-28 00:42 | 茶葉

イル・ピノーロ レヴィータ

銀座にある人気リストランテ イル・ピノーロの姉妹店が、横浜そごう10Fにあります。

このお店、眺望が素晴らしくディナータイムにはみなとみらいの夜景が一望できるとあって、カップルに人気があるとか。まだ、こちらでディナーはいただいたことがないのですが、ここのケーキはよくテイクアウトします。

イル・ピノーロはケーキ・カフェも何店か出店してますが、このレヴィータのケーキはここのオリジナルのようです。その大きさが特徴!なにしろワンカットがでかい(><)。









≪イル・ピノーロ レヴィータ≫
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 10F
JR線 横浜駅3分
045-444-0630
平均予算:ランチ2,500円、ディナー5,000円
11:00~22:00 L.O. / 23:00 Close
[PR]
by amarali1969 | 2006-02-22 22:04 | ドルチェ

やみつきショコラ。

先日のバレンタインに相方からもらったチョコレート、ホントに美味かった。

パスカル・カフェのショコラ、はまっちゃいました♪

一昨年、日本橋に、そして昨年の秋に横浜高島屋内にショコラバーをオープン。
今日は相方と食後のデザートをこちらでいただくことに。

婦人服売り場の奥に突如姿を現す、黄色と臙脂のストライプ。ショーケースには宝石のようにチョコレートが輝いてます。

横ちょの入り口を入って、カフェスペースへ行くと、テーブル5席ぐらいとカウンターがあります。カウンターを選んで座り、「ショコラ・ショー バニラ」と「エロディ」というちょっとエロチックな名前のケーキを注文。

ショコラ・ショーは牛乳に専用の角切りチョコレートを投入、ゆっくり温め溶かしていきます。今回はバニラを注文しましたが、他にオリジナルと珈琲の香り高いブラジルがメニューにありました。

このショコラ・ショーは甘すぎずくどくないので、男性にも十分お薦めできるドリンク。これに一粒のガナッシュを添えたセットもお得かな。

ケーキのエロディは種類の異なるチョコムースを三段に重ねた面白い味わいのケーキ。
e0057035_11453489.jpg


帰りがけによしゃーいいのにショコラをお土産に。。。
e0057035_11461430.jpg


≪パスカル・カフェ横浜高島屋店≫
横浜市西区南幸1-6-31横浜高島屋3F
045-324-4301
[PR]
by amarali1969 | 2006-02-18 23:58 | ドルチェ

バレンタイン・ラプソディ♪

e0057035_1027940.jpg

バレンタインの時期になると、やれ商業的だとかメーカーに踊らされてる馬鹿者が、とか仰る輩が急増します。

もらえるもんは義理でも何でも目くじら立てずにもらえばいいし、カップルなら停滞した日常をこういうイベントで工夫すれば活性化になるっちゅうもんです。

とにかくこの時期、褐色のスィーツ&ビターが世に溢れる状況を甘受すればいいのです。普段どこぞの専門店に行かなければ手に入らないチョコも、バレンタイン・フェアと称してひとところ(デパ地下とか)に集まったりもしますしね。

というわけで我が家のバレンタイン・デー。ちなみに相方がやってくる水曜日に振替ました。

毎年、相方のチョコのお返しにケーキなどを用意して迎え撃つわけですが、今年は趣向を変えてこちらもチョコをゲット。たくさんの種類が食べられるしね。

『ピエール・マルコリーニ セレクション6個いり』
e0057035_10444854.jpg

『パスカル・カフェ 横浜高島屋オリジナルセレクト』
e0057035_10445986.jpg

『ふらんすやま バレンタインセット』
e0057035_10451144.jpg

『ふらんすやま 生チョコレート(赤レンガ倉庫)』
e0057035_1045221.jpg

『ブール・ミッシュ アマンド・ショコラ』⇒おまけ(会社の義理ちょこ)
e0057035_10455824.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2006-02-15 23:21 | ドルチェ