<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

この時季の「しらす尽くし定食」は旨い♪

鎌倉での夕飯はシラスをいただくことにしてました。


☆シラス尽くし定食
e0057035_9301853.jpg

釜揚げしらす丼、生しらす、しらすの掻き揚げ&野菜天、しらすのからし酢味噌和え。
とれたてのシラスは全く生臭くなく、におい消しの生姜もいらないくらい。生シラスは生姜でなく山葵でいただくとホント美味い♪
e0057035_9303137.jpg

e0057035_9304921.jpg


相方は同じしらす尽くしで釜揚げしらす丼を掻き揚げ天丼にしたものをオーダー。こちらも美味しかったって。

⇒湘南の下町食堂 かきや本館
神奈川県鎌倉市腰越3-7-24
0467-32-4828
<営業時間> 10:00~14:00/17:00~20:00(L.O.)
<定休日> 木曜日

e0057035_9333281.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2007-06-27 00:50 | 食事

長谷の紫陽花・大仏・うなぎ♪

今日は有給とって相方と鎌倉散策。

毎年この時季恒例の鎌倉めぐり、今年は今まで行ってなかった長谷駅中心に、見頃の紫陽花を堪能。

まずは、長谷寺。
入山料300円は安いと思うぐらい見事な紫陽花に感動~♪
平日なのでそれほど混んでなく、じっくり見ることが出来た。
e0057035_1630123.jpg

e0057035_14523978.jpg

e0057035_14525190.jpg

e0057035_1453791.jpg


で、これも初めて拝む長谷の大仏さん。
相方は遠足(?)で何回か見てるらしい。
実際見るとでかいな、やっぱり。
e0057035_14535010.jpg

この角度が一番男前に写る角度らしいよ>大仏さん
木立の中に与謝野晶子の碑があって

    かまくらやみほとけなれど釈迦牟尼は
                美男におはす夏木立かな

と歌ってます。

さらに長谷寺よりも規模は小さいながら紫陽花なめの江ノ電が見れる御霊神社にも足を運ぶ。
e0057035_14542621.jpg

うーん江ノ電が来るタイミング、難しい。

で、お昼を。

鎌倉行きを決めたときから何故か僕はウナギモード。
いろいろ迷って和田塚駅近くの「つるや」という鰻屋さんに行きたかった。ここは川端さんはじめ文豪が通ったという老舗。でもね、定休日が火曜日だと気づいたのは予約を入れる電話ででしたよ(鬱

ということで、長谷にある創業明治30年の鰻屋さん「浅羽屋本店」に決めました。

鎌倉駅にある浅羽屋(館)さんには随分前にうかがいましたが、ちょっとタレがきつめで相方と僕の好みに合わなかったなぁ。今回の浅羽屋さんはなかなかツボな鰻をいただくことができました。

☆うな重
e0057035_14594473.jpg

養殖だろうとは思いますが、適度にふっくらして香ばしく備長炭で焼かれた鰻はなかなかの美味。
古漬け、奈良漬も良いです。

鰻が焼かれる間につまんだ肝焼きと骨の唐揚げも美味し!
酒飲みでもないのにこういう肴系が好きなんだわ。
e0057035_1501415.jpg

e0057035_1502741.jpg


◆浅羽屋 本店
神奈川県鎌倉市長谷3-10-31 江ノ電線長谷駅より徒歩2分
0467-22-0173
定休日 : 水曜
平日 : 11:00 ~ 19:00
土曜 : 11:00 ~ 19:00
日曜・祝日 : 11:00 ~ 19:00
[PR]
by amarali1969 | 2007-06-26 23:00 | 食事

OZONE 夏の大茶会2007♪

今年もそんな時期になりました。

毎年7月に開催されるお茶のイベントです。
いつも茶壷を購入する海風號さんのblogで地味に告知されて気がつきました(^^;

今年のテーマは「お茶とデザイン」。
昨年は暑い中行ってそんなに収穫が無かったけど(昨年の日記)、今年はこんなテーマなので魅力的なティーウェアに出会えるかもと少々期待してます。

e0057035_857541.jpg
OZONE夏の大茶会2007
~世界のお茶を楽しむインテリアとティーウェア


開催期間:2007年7月12日(木)~7月17日(火)10:30~19:00
開催場所:新宿パークタワー1F、B1FリビングデザインセンターOZONE
問合わせ:03-5322-6500(10:30~19:00 水曜日休館)
⇒ ホームページ
[PR]
by amarali1969 | 2007-06-24 08:57 | 茶器

蓮かん~ふるや古賀音庵♪

そろそろ夏の気配が感じられる頃、すっきりした甘味が欲しくなります。
そんな時、たねやの本生水羊羹、ふるや古賀音庵の麩まんじゅうなどは欠かせないアイテム♪

今日もふるや古賀音庵の麩まんじゅうを買いに横浜そごうに足を運んだら、なんと売り切れ~
でもふと見ると隣に「季節限定 蓮かん」の文字が!

蓮かん? 実は初めて聞きます。。。

古賀音庵によると・・・
 蓮粉(れんこんの粉)で固めた黒糖風味の、素材が織り成す独特の食感に仕上げました。
 大納言をちりばめた満足感のある一品です。

だそうです。

これは試しとこうということで相方の分と購入。
すっきりアイス茉莉花茶と一緒にいただきました。

☆蓮かん
e0057035_20592868.jpg

別名「笹れんこん」ということで笹の葉っぱに包まれています。

e0057035_210194.jpg

見た感じは水羊羹のような。

一口頬張ると、それは水羊羹の食感とは全く違ってもちもちぷるぷるしてます。
黒糖が練りこまれているので、どちらかというと口の中の風味は葛餅とかワラビ餅の感覚で満たされます。

大粒のふっくら炊かれた大納言の存在感も気が利いてます。

これは文山包種茶なんかと凄く合いそう♪
[PR]
by amarali1969 | 2007-06-20 22:50 | ドルチェ

ペニンシュラ香港のスィーツ♪

横浜そごうの奥まったスペースに最近出来たザ・ペニンシュラ香港のスィーツブティック。

お茶とかも売ってるこのお店、結構中国茶に合わせやすそうなスィーツが揃ってるので買ってみた。

☆黒胡麻・白胡麻のムース♪
e0057035_8574029.jpg

これ、美味い! 濃厚な胡麻のソースとムースに酸味を加えてるのが最下層にあるマスカルポーネかな。

断面はこんな感じ~
e0057035_858095.jpg


☆プーアール茶のゼリー&紅茶のムース
e0057035_8575167.jpg


相方のを一口いただく。
胡麻のムースが凄い濃厚だったので、淡白なこちらのスィーツはなかなか微妙に最初思えたけど、口からムースが無くなったときに「ふわっ」と立ち上る紅茶の香りが絶品。
プーアール茶の苦味がアクセントになっているね。

器もしっかり陶器で美しい。他にもマンゴープリンや杏仁豆腐があるので買ってみたくなりました。

今夜のお茶は文山包種茶を久々に淹れてみた。
相性はいわずもがな♪
[PR]
by amarali1969 | 2007-06-13 23:56 | ドルチェ

久しぶりのスィーツ♪

ホントに珍しくここのところ甘味食べてません。

別にダイエットってわけでもないんだけどね、相方には天変地異が起きるとか言われるぐらい食ってません。

まぁ、でも今日は水曜日だし。

と思ってたら相方がしっかり買ってきてくれました♪

☆インターコンチのケーキたち☆
横浜みなとみらいにあるインターコンチネンタルホテルのIFのペストリーショップ「パティセリー」では、平日の確か火水木だったかな、夜8時半からケーキ、ブレッドが全品半額になります。かなりお得なのでよく相方が仕事帰りにお土産をここで買ってきてくれるんですよ。

e0057035_9221381.jpg

e0057035_9222510.jpg

e0057035_9223551.jpg

e0057035_9224533.jpg

究極のモンブラン以外は全部初めて食べるケーキでした。

これどれも美味しかったけど僕が選んだのは「ピニャコラーダ」と「クレープ・コンフィチュール」でこの二つはもう絶品。
前者はココナッツの香りがよいムースの中に酸味の効いたベリーソースがいいアクセントになってます。後者はまずプリンを食べてからクレープにロールケーキを包んでいただくと、濃厚なクランベリーのコンフィチュールがちょうどいい具合に中和されて甘すぎずバランスがいいスィーツになります。後味に柑橘系の香りが漂う絶妙なスィーツでしたよ。

ちょっと失敗したのはこれらのケーキにあわせたのが明前碧螺春の冷茶で、繊細なお茶の香りがぶっとんじゃった(^^;


一息ついて、ごそごそ冷蔵庫から取り出したのは僕が買っておいた「たねや」の和菓子二種♪
e0057035_92335.jpg

e0057035_9232092.jpg

「わらび餅(抹茶)」と「のどごし一番本生水羊羹」です。

これはホットの木柵鉄観音でいただきました。
びっくりしたのが水羊羹の優しい甘さと木柵鉄観音の飲韻が絶妙だったこと。上質の小豆の風味を巧いこと増幅してくれました。

抹茶たっぷりのわらび餅はどんなお茶と合わせても抹茶の苦味が増幅されて、これはお手上げ。そうか唯一抹茶とはあわせられるか(^^;
[PR]
by amarali1969 | 2007-06-07 09:24 | ドルチェ

ピッツェリア・ア・マシケラ ロ・プレチェネッラ♪

土曜日のランチは相方と美味しいピザを食べに。

先日相方の誕生日に訪れたイタリアンのお店「トラットリア・ピッツェリア・オ・プレチェネッラ」のカジュアル店舗「ピッツェリア・ア・マシケラ ロ・プレチェネッラ PIZZERIA 'A Mascara d'o pulecenella」に。

お店はトラットリアのお隣のビルのオープンテラスで気軽に入れる感じ。綺麗で清潔な店内に20名ほどの座席を15名ほどのカウンター席が用意されてます。

ここのピザはホントに絶品なんですがなにせテーブル席2名に対して1枚のみのオーダーしか許されません。前菜、メイン、ピザ(もしくはパスタ)というコースの一部としてピザを楽しんでもらいたいというお店のコンセプトがあるそうで。

でもこのピザを思う存分楽しみたいという要望が相当あったようで、この新店舗が出来たようです。

☆前菜
e0057035_14473172.jpg

鰹のたたきはアンチョビ入りのマヨネーズソースだけど酸味が効いており爽やかにいただけました。牛ハツは歯ごたえこりこりでバジルソースに良く合う仕上がり。白豆のトマトソース、このトマトソースが凄くフレッシュで美味い♪

☆マルゲリータ
e0057035_14474480.jpg

ピザはトラットリアでいただけるものと全く同じもの、サイズも若干大きめで満足。まわりの焦げが美味いんだな、香ばしさと苦味のぎりぎりライン。このお店にも大きな薪窯があって絶妙の焼き加減でサーブしてくれます。

☆カペサンテ
e0057035_14475715.jpg

イタリア語で帆立貝の意味だそうです>カペサンテ
ホタテとインゲンのピザ。チーズは入ってません。その分トマトソースの旨みを堪能できます。甘いホタテとインゲンの食感が絶妙なアクセントです♪

ランチセットはこの前菜とピザ(もしくはパスタ)なのでトラットリアのランチメニューとさほど変わりないのかな、若干安いだけ。追加でピザを注文できるのはディナータイムのようなので、また夜に行ってみようかな。

食事は美味いピザで満足だったけど、店員の接客はまだ慣れてない感じで不満。客への気配りが完璧だったトラットリアとどうしても比べてしまう。

PIZZERIA 'A Mascara d'o pulecenella
ピッツェリア ア マシケラ ロ プレチェネッラ
TEL/FAX:045-290-0890

営業時間
平日:夜のみ
 17:30~LO23:00 CLOSE24:00
土曜日:
 昼11:30~LO14:30 CLOSE15:30
 夜17:30~LO23:00 CLOSE24:00
日・祝:
 昼11:30~LO14:30 CLOSE15:30
 夜17:30~LO22:00 CLOSE23:00
(翌日が祝日の場合はLO23:00 CLOSE24:00)
定休日 木曜日 予約不可
(5名以上からご予約可)
[PR]
by amarali1969 | 2007-06-02 23:45 | 食事