<   2007年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

江南夏季菜単♪

今日は会社の同僚家族と衣笠にある「江南飯店」へ。

昨年の上海蟹の時季以来のご無沙汰です。
毎度のことですが、Andyシェフにはいろいろとご無理を聞いていただいて本当に感謝してます、有難うございます!

お子さんが小さく、なかなか夫婦で外食できないというので子供連れでも大丈夫なように個室に席を設けていただきました。

おかげでお子さんの食事やあやす合間になんとかお母さんにも食事を楽しんでいただけたようです。

相変わらずまめなAndyさん、オリジナルメニューを用意してくれていました。
e0057035_221834100.jpg


☆前菜
 ・直火焼きチャーシュー
 ・鶏肉のルー水煮
 ・牛スネの薬膳煮ネギ生姜風味
 ・圧し豆腐の細切りと香菜の香味和え
 ・クラゲの黒香酢和え
e0057035_22185019.jpg

この前菜はいつも美味しいんだけど、今回初めていただいた「牛スネの薬膳煮ネギ生姜風味」が柔らかく、薬膳といっても薬臭さとは無縁の絶妙な一品で、これからのコースに期待が膨らみました。

☆フカヒレと海鮮のアボカドスープ
e0057035_2219678.jpg

これは毎回いただくこのお店の定番スープ。
最初いただいた時の感動は今でも覚えてます。
ミルク仕立てのまろやかなアボカドに海鮮がなんともマッチして美味いんですよ。ひたすら飲んでいたい衝動に駆られるスープ。

☆天使の海老のガーリック蒸し
e0057035_22192699.jpg

この海老は“ニューカレドニアの汚れのない美しい安全な海水で一切の添加物を使わずに自然食のみで養殖されています”。
おかしな癖が無く殻ごと美味しくいただけ、甘みがたっぷりある海老で、蒸し加減も絶妙!

☆スペアリブと湯葉の赤麹煮込み
e0057035_22194030.jpg

これも今回初めていただく料理。
とろとろに煮込まれたスペアリブは溶けるように柔らかく軟骨まで食べられます、っていうか軟骨がまた美味い!
湯葉の食感も面白く少々癖のある赤麹のアクセントが病み付きになる一品。

☆白身魚と夏野菜のトウチ炒め
e0057035_22195232.jpg

かりっと揚がった白身魚も美味しいけど、この料理の主役は夏野菜。
このお店で知った金針菜はユリ科の多年草で、ユリに似た花を夏に咲かせ、花のつぼみ部分をいただきます。利尿、血液浄化作用があり鉄分がほうれん草の10倍もあることから貧血予防、精神安定などにも効果的なんだそうですよ。
効能だけでなく歯ごたえがしゃきっとして爽やかな苦味があり、夏ばて気味のこの時季にはぴったりの食材です。

☆小龍包
e0057035_2220734.jpg

思いっきり正攻法の小龍包です。
もちもちの皮、旨味たっぷりのスープが堪らない♪

☆海鮮とズッキーニの福建岩海苔風味煮込み
e0057035_22202268.jpg

これも初めての料理!
福建省のほうでよく使われる岩海苔をAndyさん流にアレンジ。
かなりピリカラなのでご飯に合うんではないかなぁ。
ホタテが美味いんだこれが♪

☆塩玉子卵黄入りハスの葉包みご飯
e0057035_22204358.jpg

e0057035_2221194.jpg

中華街の中秋月餅フェアでお馴染みのアヒルの塩漬け玉子がアクセントになった粽(ちまき)ご飯です。
八角の利いた煮込み肉が美味しい!
この煮込み肉の汁がもち米のご飯に絡んで堪んない美味しさなんですよ。

☆濃厚とろける杏仁豆腐
e0057035_22211747.jpg

爽やかで柔らかい甘さのシロップに浸された肌理の細かい杏仁豆腐は江南飯店の名物です。
これを食べずして江南飯店は語れない(^^;


ここまでコースでこの後、追加のデザートをお願いしてました(^∀^

~季節のお任せスィーツ~
☆豆腐花紅糖風味シロップ
e0057035_22213536.jpg

温デザートで少しあたたか。
すっと溶ける滋味のある豆腐花にコクのあるシロップが大人のデザートを演出してます。

☆ピーチミルクプリン
e0057035_2221522.jpg

夏季限定、桃の甘い香りが鼻をくすぐる、すっきりした後味のデザート♪

☆蜜香烏龍茶ココナッツプリン
e0057035_2222676.jpg

江南飯店と僕を結び付けてくれた思い出深いデザートです。
これが食べたくてこのお店を訪れたといっても過言ではありません!
お茶自体の甘い香りと程よい甘さ・濃厚さのココナッツプリンの融合は至福の化学反応を起こしてくれます、あぁ幸せ♪


デザートに合わせて中国茶のワンポットサービスをいただきました。
e0057035_22222791.jpg

台湾木柵産の包種茶に焙煎を加えたお茶で、深い滋味と甘みが感じられる美味しいお茶でした♪


13時から16時過ぎまでお邪魔してゆっくりランチを堪能。
Andyさんに細かなお気遣いをいただき楽しく食事をすることが出来ました! 重ねて多謝です♪
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-26 22:22 | 江南飯店~食事

2007 金沢まつり花火大会♪

今年も夕方四時ぐらいから場所取り。


寝っ転がって青い空をぼんやり眺める休日って気持ちいい♪
e0057035_10134311.jpg

ヤキソバ、焼き鳥、白玉ぜんざいなどを食べつつ、相方はビールを飲みつつ、花火の開始を待ちます。

毎回思うんだけど、相方の用意周到さには感服します。
相方のバッグからは僕が言えば何でも出てくるみたい。

「蚊に刺されちゃった」といえば虫除けスプレーが
「ぜんざいで口べとべとだよ」といえばおしぼりウェッティーが
「枕があると楽だね・・・」といえばエアーピローが

来年は僕も少しは用意します、ほとんど手ぶらだもんね(ゴメン


そうこうしているうちに19時打ち上げ開始。
e0057035_1014361.jpg

e0057035_10141689.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2007-08-25 23:11 | その他・雑記

鰻松~金沢八景♪

今季最後の鰻ネタになるはず、多分(^^;

今日は金沢八景で行われる「金沢まつり花火大会」に相方と行ってきまして。

この数年、毎年行くこの花火大会、セットで必ず行く旨いものを食わす店も楽しみの一つ。

昨年は江南飯店、一昨年は島寿司に行きました。

今年はずーっとこの夏行きたかった鰻の老舗「鰻松」を訪問。
【外観】
e0057035_10204747.jpg

【内装】
e0057035_10205620.jpg


ここは鰻の質も良くタレ、焼きもなかなかという評判。

特上鰻重を注文。

焼きあがる前に肝焼きを食べる。
e0057035_10211662.jpg

辛目のタレに香ばしい肝の苦味がマッチして旨い!

セットの茶碗蒸し。
e0057035_10213047.jpg


セットの酢の物。
e0057035_10214337.jpg


セットについてくるおまけでなく、一品料理として成り立っている、しっかりした仕事に好感度どーんとアップ♪
特に酢の物はいい感じのつかり具合、膾(なます)の仕事が細かい。


さてさて、お待ちかねのお重の登場。

お重の蓋は東海道の宿場を描いたものでなかなか綺麗♪
e0057035_1022088.jpg


蓋を開けると・・・
e0057035_10233886.jpg

重なり合うほどに敷き詰められた鰻に、もう胃液出まくりです。
程よく脂の落ち柔らかく蒸された鰻がマジで旨い。
相方は今年の野田岩より旨いかも、と言ってました(^^;
山椒も香りよく、鰻に掛けずにご飯に掛けてくださいね、というお姐さんの言葉通りにしてみると、タレのかかったご飯にぱっと花が咲いたような華やかさが加わりました。

デザートの柚子シャーベットで後味すっきり♪


この鰻松にはまた是非行きたい!
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-25 21:22 | 食事

虎屋茶寮のカキ氷♪

今日は暑さもひと段落か、ちょっと過ごしやすい♪

今年はカキ氷をあまり食べてないなぁ、このまま暑い夏が終わってしまうのでは・・・という焦燥感に駆られてランドマークの「虎屋茶寮」に行ってみる。

☆宇治みぞれ(白玉&練乳トッピング)
e0057035_2332235.jpg

これ、凄いさっぱりした甘さだなぁと思ったら和三盆の抹茶蜜を掛けてあるんですよ。
嫌な後味が残らないすっきり感がいい!
しっかり抹茶の香り&苦味がアクセントになってるし。

抹茶の緑が濃いでしょ♪
e0057035_23322394.jpg

で、氷の下には珍しい白小豆を半殺しにした白小倉餡がたっぷり。この餡も非常に美味しかった!

横浜そごうの虎屋にもイートインの茶寮があるんだけど、客層が買い物帰りのおば様ばかりで雰囲気いまいち、ゆったりくつろげるランドマーク1Fのこちらがお薦め♪
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-23 23:32 | ドルチェ

古賀音豆富♪

久々の富留屋古賀音庵です。

団子の隣に鎮座していた「古賀音豆富(こがねどうふ)」、抹茶と黒胡麻があって、昨日は黒胡麻をチョイス。
e0057035_10463631.jpg

地味な風体ですが、胡麻豆腐に近いもちもちした食感と滑らかさが堪りません!
e0057035_10464642.jpg

台湾茶ドットネットの文山包種茶と合わせて見ましたが、これが凄い相性がいい♪
古賀音豆富の胡麻の香ばしさと仄かな甘みをこのお茶が優しく包み込む感じ。
e0057035_10465743.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2007-08-22 10:47 | ドルチェ

河口湖で海の家?

会社の上司に紹介されたお店。

マグロがとにかく美味しいというので母親を連れて行ってみる。
『海の家レストラン』です。

マグロの直販所もやっていて、休みの昼時は相当混むとのことで、11時開店と同時を狙って駐車場で待機する親子(ちと怪しい^^;

おかげで一番乗り、食べる頃には満席だったので、やはり作戦成功というべきか。

店内は大座敷とテーブル席が一階にあり個室もあるようだ。2階は大宴会場があるとのこと。
e0057035_22492019.jpg

僕らの座ったテーブル席の真横に生簀(いけす)があって、活きのいい鯵がびちびちはねてましたよ♪
e0057035_22494615.jpg

☆海鮮ちらし(松)
e0057035_22495950.jpg


☆刺身定食(松)
e0057035_22501464.jpg


今回見栄を張って高めのメニューにしましたが、ここはマグロ重とかづけ丼が相当なボリュームで680円くらいで食べられる。

今回刺身の鮮度具合から見て、なかなか期待できそうですよ♪

それから、一緒についてきた漁師汁みたいなのが美味しくて、思いっきり蟹の出汁が利いてる。でも、よくある食べられもしない蟹の甲羅がどーんと載ってるでもなく、凄く普通に出てくるところが「なかなかやるな」と思わせるお店でした

観光客相手のあこぎなお店が多い河口湖の中では貴重なお店です、おすすめ!

【海の家レストラン】
 山梨県富士吉田市松山5-14-22
 0555-23-7448
 11:00~23:00
 定休日:年中無休(臨時休業あり)
 ⇒ホームページ
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-14 22:51 | 食事

河口湖の一押しパスタ屋♪

あっという間のお盆休み、河口湖に帰省。
涼しかった~やっぱり!

この日のお昼は一人でぷらぷら散歩。

木立を抜けて、
e0057035_20433563.jpg

玉蜀黍畑を過ぎると現れる、
e0057035_20434983.jpg

河口湖では一押しのパスタ屋さん『Verde(ベルデ)』。
e0057035_2044313.jpg

道を外れて砂利道を行くちょっとわかりづらい山小屋風のお店で、以前は閑散としてたんだけど、最近はお昼時には常時満席、駐車場には車が一杯です。

メニューも豊富でボリュームがあるので一皿をシェアして食べるカポーもいましたよ。

☆メランツァーノ
e0057035_20443381.jpg

夏野菜と香ばしいベーコンのパスタです。今日は茹で加減・味付けともにジャストミートで旨いツボに入りました♪

【ベルデ】
 南都留郡富士河口湖町小立5125-3
 0555-83-2254 
 火曜・第3水曜休み 
 平日:11:30~14:00/17:30~21:00
 土・日・祝:11:30~14:30/17:30~21:00 
 ⇒ホームページ
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-14 20:45 | 食事

美味い板蕎麦♪

今日は久々に馬車道でデート。

まずは板蕎麦が美味しいという『蒼ひ』というお蕎麦屋さんへ。
馬車道の路地の目立たない場所なのでちょっと穴場っぽい。

☆板蕎麦4人前
e0057035_053011.jpg

つけダレは好みで選べます。
僕は胡麻ダレ、相方は普通のタレでいただきました。他にも蔵王地鴨のきざみダレなんていうのもあってバリエーションがある。

タレは基本的に辛目でちょい付けが吉。
蕎麦は二八そばで全粒の田舎蕎麦風、これが美味い!
それぞれ2人前をぺろっと平らげちゃった。

☆季節の野菜天麩羅
e0057035_054212.jpg

茄子、茗荷、南瓜、ゴーヤ、アスパラの野菜盛り合わせ。
どれも美味かったけど特に茗荷、それからゴーヤの苦味が美味かったなぁ。

夜はしゃぶしゃぶのコースがあって鹿児島産六白豚を使用とのこと。この豚、あくが出ないので最後はこの出汁を使ってお蕎麦をしめにいただけるそうですよ。

《蒼ひ》
 神奈川県横浜市中区相生町
 4-66 第15須賀ビル1F
 JR根岸線関内駅 徒歩4分
 045-212-1138
 ランチ  月~土 11:30~14:30 祝日  11:30~15:30(L.O.15:00)
 ディナー 月~土 17:30~22:30 祝日  17:00~21:30(L.O.21:00) 
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-12 00:08 | 食事

一年ぶりの再会♪

昨年、衝撃的な出会いだったプラム・パフェ。
今年も食べてきました@フクナガ

今日は同僚の女の子二人を連れて四谷へGO!
まずは三人でプラムのパフェを注文。
e0057035_9101767.jpg

写真撮る間、二人の女の子は「待て状態」で呆れ顔でした(^^
トップのソルダム・プラムの甘いこと!
そしてシャーベット状の酸味の強い大石プラムはアイスクリームと合わせるともう絶品なんですよ。

初めて連れて行った彼女も感激してました、うんうん良かったねぇ。


女性二人が半分くらい平らげたところで僕は完食。
もう一つの季節物のパフェ桃をいただきました。
e0057035_9103248.jpg

ジューシーな桃はもう砂糖のような甘さでこれまた美味い!

<フルーツパーラー フクナガ>
 東京都新宿区四谷3-4 Fビル2F
 東京メトロ丸の内線 四谷三丁目駅 徒歩三分
 03-3357-6526
 営業時間 11:30〜20:00(L.O.19:30)
 定休日 日、祝休(夏季、年末年始休)
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-09 22:08 | ドルチェ

野田岩の養殖鰻♪

また、鰻です。

今週は仕事のストレス&疲れがたまってだるだる。
金曜日で一段落ついたので栄養補給せねば!

ということで土曜日のランチは野田岩で『中入り丼』
e0057035_0305312.jpg

今日は野田岩で初めて養殖鰻をいただきます。
ここのところ鰻は嫌なニュースが多いけど、ここの養殖鰻は身元のしっかりしたものなので安心して食べられます。

ベストの天然物には劣るけど、この中入れ丼も美味しい!

1階と2階で完全分煙になってるところもいいね、気兼ねなく食後の一服ができるお店は貴重です。
[PR]
by amarali1969 | 2007-08-05 00:36 | 野田岩~食事