2009江南上海蟹秋宴菜単♪

10月10日からスタートした江南飯店の上海蟹コース♪

楽しみにしていた本日、堪能してきました上海蟹!

13:00衣笠駅に到着。

店内に入るとウェルカムティー鳳凰単叢蜜蘭香の冷茶とAndy氏お手製のメニューがお出迎え♪
e0057035_513441.jpg


今日の主役、上海蟹が紐で縛られてご挨拶
ごそごそ手足をばたつかせる活きの良さ!
ごめんね、これからじっくりいただきますから成仏してね♪
e0057035_5141438.jpg


早速、最初の一皿が運ばれてきます。


☆おぼろ豆腐XO醤仕立冷や奴
e0057035_515572.jpg

しっかりした食感のおぼろ豆腐は江南飯店自家製でにがりが多目、存在感があるもの。
XO醤には蟹味噌が隠し味になってます(事後説明で判明!)。
トッピングの胡桃は中国の野生の胡桃。
普通の胡桃より襞が無く小粒なんだけど、これが香りが強くて美味。
こんなところにもAndyさんの素材へのコダワリがうかがえます。
豆腐の横に添えられたメキシコクラゲがいい食感で美味♪


☆殻付き車海老の烏龍茶香味揚げ
e0057035_5171248.jpg

ぱりっぱりに揚げられた車海老の香ばしいこと!
それにビックリの烏龍茶葉。
程よいしっとり感が海老によく絡んで、これはホント美味しかった!


☆丸ごと上海蟹 in オレンジ
e0057035_5183677.jpg

二年ぶりの対面!
運ばれると立ち上るオレンジの甘い香り!
これが大好物の相方と僕、上海蟹の季節に欠かせないメニューになっちゃった。

なんでオレンジと蟹がこんなにも相性がいいのかわかりません。
もう理屈じゃないんだなぁ。
オレンジの香り、甘さ、酸味が上海蟹の濃厚な味噌や卵と一体になると絶妙な科学反応を起こすとしか言い様が無い!


☆上海蟹姿蒸し
さあさあ、真打登場!
しばし沈黙して蟹と格闘!
今年の蟹もホントに旨かった、もう言いようのない幸福感。。。
e0057035_5194189.jpg

e0057035_520178.jpg



☆ドラゴンフルーツと2種海鮮の自家製XO醤炒め
e0057035_5211397.jpg

本日のサプライズな一皿はこのドラゴンフルーツ♪
普段食べなれないこのフルーツが火を入れるといいソースになって海鮮に絡みつく。
海鮮のぷりぷり感もどんぴしゃちょうどいい加減。
奇を衒った料理に見えて実はよく相性を研究して作られた一品なのだなぁと本当に感心してしまう。。。


☆極上フカヒレたっぷり上海蟹みそ姿煮
e0057035_5215938.jpg

濃厚な蟹味噌の海に泳ぐフカヒレの分厚いこと!
間違いない、間違いない!

この絶品スープはちょっと残さなくてはいけません、拷問だ・・・


☆蟹肉と海老のミニ炒飯
e0057035_5224384.jpg

パラパラなシンプルで美味しい炒飯が・・・
残しておいたフカヒレスープでこう変わります!
e0057035_5231119.jpg

かー! なんて贅沢。


大満足でお腹も膨らんで、デザートタイムに突入♪

☆紹興酒とココナッツのブラマンジェ自家製酒粕添え
前回もいただいたお気に入りのデザート。
ブラマンジェ単体でいただくのと酒粕と一緒にいただくのとで全く別物に変化する不思議なデザート♪
e0057035_5244031.jpg



☆豆腐花紅糖黒蜜風味
これは温かいデザート。
にがりが濃厚でちょっとふわふわする危険なデザートです(^^;
蕩けるような舌触り、独特の香り、病み付きになる・・・
e0057035_5254115.jpg



☆貴妃茶香杏仁豆腐
いつもは蜜蘭香のシロップでいただくんですが、より繊細な今回のお茶も素敵だ。
滑らかな杏仁豆腐は毎度のことながら絶品です!
e0057035_5262664.jpg


素晴らしい秋宴を提供していただいたAndyさんに感謝!!
毎度、ゆっくりしたランチ(13時から16時)で食べつくした感がある上海蟹ですが、今回いただいたのはメス蟹。
身を楽しむオス蟹が11月下旬から始まると聞くとまた来たくなる・・・
[PR]
by amarali1969 | 2009-10-31 23:12 | 江南飯店~食事


<< 四五六菜館で海鮮ランチ♪ 気の利いたレストラン♪ >>