第一回ワークショップお茶会♪

いつも美味しいお茶をご提供していただいている「台湾茶ドットネット」店主の大倉さん主催で、ワークショップお茶会が開催されました。

ネット販売としては非常に信頼度が高く、リピーターの多いこのお店。
売り手とお客の交流の場、さらにはお客同士のコミュニティの形を模索していらした大倉さんのひとつの答えが、このワークショップになりました。

今回は持ち寄り茶会として、皆様が自分のお薦めするお茶請けをご用意して、お茶はそれこそふんだんに大倉さんがご用意してくれるという贅沢なお茶会です。

参加者は僕のほかに4名&大倉さんと相方さんの計7名。
なりゆきでホスト役を勤めさせていただきました。
参加者は全国から募ってらっしゃるので、今回は奈良からお越しの方もいらっしゃってビックリしました。


全く見ず知らずの異業種多様地区の参加者が、お茶を中心にしてどんなマリアージュを醸すのか、とっても興味深かったのですが、これが本当に皆様リラックスして気さくに会話が弾みます。

お茶の力は本当に凄い!

e0057035_11111523.jpg

e0057035_11111042.jpg




お持ち寄りいただいたお茶請けもさまざま♪

奈良の方のお茶請けは、柿の葉寿司!
e0057035_1110556.jpg

そして葛を使った和菓子。
e0057035_1111549.jpg

e0057035_11105069.jpg


とても感動した手作りのお茶請けをお持ちいただいた方も!(写真手前)
この季節らしく桜の最中やあられ煎餅などの塩気も嬉しい!(写真左&奥)
e0057035_1111215.jpg

e0057035_1110479.jpg


いろいろなハーブやドライフルーツの入ったブレッドも、意外とお茶に合います。
e0057035_11105810.jpg


そして大倉さんお手製のジャスミン茶と紅茶のゼリー♪
これは大倉さんと相方さんが試行錯誤を繰り返し、お茶の配分やハチミツとグラニュー糖の割合を調整して出来上がった、まさに傑作でした!
e0057035_1111739.jpg


お茶は梨山高山茶、文山包種茶、木柵正叢鉄観音、有機手摘翠玉などなど、できるだけお茶請けに合わせて淹れていきましたが、意外な組み合わせの妙もお楽しみいただけたのではないでしょうか。

今回のワークショップで、やはりお茶は人と人とを繋ぐコミュニケーションツールだということが本当に実感できました。

次回もワークショップに参加予定!
今回の反省なども含めブラッシュアップできたらなぁと思いました。
[PR]
by amarali1969 | 2011-04-03 23:50 | お茶会


<< 桜を追って遡上する♪ 春の鰻@野田岩横浜店♪ >>