水出し中国茶。

清涼感。

夏の暑い時期には、水出し中国茶をいろいろなところでお勧めいただいた。
ということで、1ヶ月前ぐらいから水出しをはじめてみたのが、これが美味い!

茶葉を多めに容器に入れ、横浜はそんなに水が不味くないので水道水そのままをそのまま注入。冷蔵庫に入れて2時間もすれば、美味しい冷茶ができあがる。


僕が冷茶用に使ってるのは、ドリップ式コーヒーのピッチャー。茶葉が満遍なく広がるので、これはなかなか使えます。一日置いてしまっても渋くもならず、2煎目も十分香りの立つ冷茶がいただけますよ。

茶杯には・・・マーロウ・プリンのビーカーカップ。
e0057035_15334412.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-08-19 15:31 | 茶葉


<< フカヒレと点心の専門店「王興記」 優しさの記憶。 >>