イノウエ グリリアでイノシシ♪

昨日は「イノウエ グリリア」へ行ってみたいいう同僚と会社帰りに訪問。

一週間前に行ったばかりなんだけどもね、再訪するいい口実になりました(^^;

この同僚は比較的僕と味覚の好みが似ているので、お店を何点か紹介しているが4勝1敗ぐらいで紹介したお店を気に入っていただいている。
さて「イノウエ グリリア」の評価は如何に!

オーダーから料理が出てくるまで少々時間がかかり、お店の奥様が気を遣って前菜の生ハムと洋梨を多めにカットしてくれました、有難い!

e0057035_10565264.jpg

生ハムといえばメロンですが、よく熟れた洋梨ともなかなか合います♪
生ハムは2年熟成した味わいの濃厚なもので香りも良い!

パスタは僕が赤イカ、同僚はカラスミ。

e0057035_10573050.jpg

小ぶりの赤イカがなんとも柔らかで甘い。
イカの肝と程よい塩加減、オリーブオイルとハーブの微かな香りが絶品。
e0057035_10575561.jpg

カラスミは以前僕がいただいたパウダー状のものではなくスライスしたもの。
そう、このスライスタイプが食べたかったんだよなぁ、次回はぜひスライスに当たりますように(-人-)

メインは僕は今回イノシシの煮込み、同僚は豚のTボーングリル。

e0057035_10581825.jpg

前回蝦夷鹿をいただいたので、イノシカチョウまであと一歩(ナニカチガウ
このイノシシ、メスの子イノシシだそうで臭みが全く無い。
シェフいわく人間も成人男性より若い女の子のほうが匂いが良いでしょ♪
で、このイノシシを一時間じっくり煮込むわけで、そりゃ~柔らかです!
一緒に煮込まれた栗も美味い♪

e0057035_10584557.jpg

Tボーングリルの豚さんはボリューム満点!
たまらずおっそ分けしてもらいましたが、脂と肉のバランスがよく肉汁もたっぷり。
塩とハーブのシンプルな味付けがさらに豚の旨みを引き出しています。
骨までしゃぶるほど気に入っていただいた同僚がちょっと嬉しかったり♪

デザートは二人ともピスタチオのジェラートとエスプレッソをオーダー。

e0057035_11384423.jpg


ほっこりした晩秋のデザートという感じ、ピスタチオの香ばしさがたまらんです。


同僚の評価も良く(5勝1敗だ!)一安心。
次回はぜひ奥様を連れてきてあげてくださいな。


そうそう、クリスマスの予定を興味本位で訊いて見ました。
イノウエ グリリアでは普段コース料理は一切無くアラカルトオーダーなんですが、流石に23・24日は特別コースの対応らしいです。
一日限定6組ですでに満席だそうです。

「25日の火曜日は空いてますのでぜひいらしてください」とのこと。
一人で行こうかなぁ(^^;


[PR]
by amarali1969 | 2007-12-13 23:53 | イノウエ グリリア~食事


<< 都響の「夜の歌」♪ イノウエ グリリア -inou... >>