La Marea Yokohama(ラ・マレア横浜)♪

関内駅近くの吉田町で夜更けの街頭パフォーマンス。

ワンブロックのお店のショーウィンドウをアートに開放して、9つの物語が展開します。

e0057035_1595553.jpg

e0057035_15195880.jpg

観客はショーウィンドウや街頭で展開される正味10分ほどの寸劇を見守る感じ。
このアートを目当てに来る人もいれば、興行中も普通に営業しているBarに飲みに来てたまたま通りかかった人も。

【01 バイク】
e0057035_15101349.jpg

事故により転倒したオートバイと、傍らに倒れる男。朦朧とした意識の中で、これまでの人生が走馬灯の様に駆け巡る。

【02 リビング】
e0057035_15103057.jpg

夫婦の最後の晩餐。翌朝出て行く妻の荷造りが終わると、二人は静かに、最後の食事を始めようとする。

【03 本屋】
e0057035_15105143.jpg

本棚の片隅から、一目惚れした女の様子を伺う男。不意に女から声をかけられるが、あまりに突然の出来事で、黙り込んでしまう。

【04 待ち人】
e0057035_15175894.jpg

電話でしか会話を交わしたことの無い男女の初めての待ち合わせ。相手のことを想像しながら、到着を待つ。

【05 眠れない女】
e0057035_15164535.jpg

ベッドの上で別れた男からの電話を待ち焦がれ、過去の幸せな時間に思いを馳せる。

【06 パーティ】
e0057035_15171336.jpg

バルコニーにて、一人たたずむ父親。娘のための誕生パーティを企画し開催したが、娘やその友人たちに世代間ギャップを感じ、フラストレーションに苛まれることになる。

【07 バー】
e0057035_1517382.jpg

妻を亡くした老人は世界中を旅してきた。かつて妻と暮らしたこの町に帰ってきた老人が立ち寄るバーには、一人妄想にふける男と別れた夫からの手紙を握り締めるウェイトレスがいた。

【08 エクササイズとピアノ】
e0057035_15182183.jpg

リビングルームにはいつものようにピアノを弾く妻と体を鍛える夫が。
淡々と明かされる二人のエピソードは出会いから奇妙なものだった。

【09 接吻】
e0057035_15184380.jpg

通りは夜。若いカップルは初めてキスを交わす。出会いからこれまで、そしてこれからの二人の物語が語られます。


この企画、結構面白かったなぁ♪
アルゼンチンのアーティストの脚本・演出を日本に置き換えて再現したので、少々キャラが自然じゃないところもあるけど、こういう妄想劇、結構好きです。

最後の「接吻」は居酒屋の前で演じられていて、後半小さな子供連れの家族客が窓際に座りました。ちょうどそこから演者がちゅっちゅハート達(複数ハート)してるのを子供が喜んでみてる(^^;
その子供とキスシーンを交互にバツが悪そうに見やるお父さんが面白かった(笑
[PR]
by amarali1969 | 2008-10-04 23:07 | その他・雑記


<< バリの隠れ家♪ 角の取れたお茶♪ >>