2005年 10月 16日 ( 1 )

杉林渓高山茶[白露]&薩摩芋の阿里山茶煮

白露茶を初めて知る。

台湾茶ドットネットより杉林渓高山茶[白露]と凍頂烏龍茶[白露]が届く。
秋茶(立秋以降に製茶されたもの)の中でも、白露という時節の後に製茶されたものを「白露茶」と言うそうです。

今日は杉林渓高山茶の方だけいただきました。
春茶、冬茶の良いとこ取りという店主の言うとおり、すっきり爽やかな後味の中にも木の実のようなまろみのある豊穣な香りが楽しめます。

今日は一日雨降りだったので、家に引篭もり。
お茶菓子が買えなかったので、芋の茶煮を作ることに。

輪切りにした薩摩芋を阿里山茶の出がらしで煮込みます。ザラメ、八角を入れて15分ぐらいでしょうか。ぐずぐずに煮崩れる前に火を止めて、あら熱をとり冷蔵庫で冷やします。

八角の香りが加わることで、なんとも台湾茶に合うお茶請けになりました。
e0057035_0554969.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-10-16 19:42 | 茶葉