<   2005年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ハーゲンダッツ秋の新作「ブラックセサミ」

一日遅れた~!

昨日がブラックセサミの発売日だったか・・・orz

さっそく、さっそく買ってきました・・・


2つ。


一応ね、相方の分も買ったわけです。
一緒に食べたいから。

でも、ひとつ食べたら  「これ、美味い!」  ってことでね。

ね。  食べちった、2つとも。ゴメンね>事後報告です。



意外とさっぱりした胡麻のアイスに黒胡麻ペーストがマーブル状に混ぜ込まれてます。
風味も良いし、程よい甘さ。美味です!

中国茶は阿里山茶と合わせる。
e0057035_22582133.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-10-11 22:50 | ドルチェ

とり農園の鶏飯&レバー串。

日曜日に石川県のとり農園から届いていた焼き鳥。

今回は一緒にホームページでお薦めになっていた 「鶏飯」 を購入しました。
早速今日作ってみると、これがなかなか旨く出来たんですわ。

出汁と具が別になっていて、まずは出汁で普通にご飯を炊きます。
炊き上がったら具を入れて蒸らすこと10分!
なんともコウバシイ香りとともに出来上がりです♪

三つ葉を散らしていただきます。
e0057035_2365385.jpg

鶏肉がもう少しゴロンと大きくてもよかったけど、肉自体の旨味はとり農園ならではのもの!
味の凍み込んだ牛蒡がたっぷりというのも嬉しいねぇ(ハゥ
[PR]
by amarali1969 | 2005-10-11 20:57 | 食事

映画&WOMA&ケーキ&高円寺散策!

新宿で三十路トリオで(二人は後半ですが・・・)映画『ファンタスティック・フォー』を観てきました。
e0057035_10234914.jpg

ちょっと旬を過ぎた映画ですが、コダワリを捨てて楽める映画です。アメコミ原作のいかにもハリウッド的お気楽映画。最近のアメコミの流行で悩めるヒーローの深みとかは一切ありません。もうちょっと悪役含め登場人物のキャラと関係を掘り下げて観客に感情移入させる要素でも作れば、もう少し味のある映画に出来たかもしれません。

映画の後に高円寺のペットショップWOMAに行きました。前に麻布にあった頃は入ってすぐに何を売ってるお店かわかったけど、ここ高円寺に移ったお店の外観はわんにゃん専門店という趣。

臆せず中に進むと店内奥に以前の通りの光景が少々縮小されて鎮座してます。綺麗なボアコンを見ると、あぁついつい手が出そうになります。もちろん今日は自粛しました(^^

このお店と駅の間にこじんまりしたケーキ屋さん『メルベイユ洋菓子店』を発見。二人に付き合ってもらってケーキセットをオーダーしちゃいました。
e0057035_23332478.jpg

e0057035_23333742.jpg

e0057035_233350100.jpg

僕が食べたのは一番上の苺のタルト。このタルトの生地がちょうど良い堅さでいい感じ。

ケーキ屋さんを出た後に、高円寺LOOKという商店街をぶらぶら。
インド雑貨のお店で結構盛り上がっちゃった。相方の影響か、インドのお香の匂いがちょっと耐えられなくなってきました。しばらくすると慣れましたが。。。
[PR]
by amarali1969 | 2005-10-09 23:37 | ドルチェ

CAFE de la PRESSE。

大桟橋で自転車を降りて暫し散歩。

係留されたロイヤル・ウィング号では船上結婚式が行われてました。今日はそこかしこで結婚式を見かけたなぁ。この時期多いのか?

風が強い日だったけど幸い雨が降らず海辺の散歩は非常に気持ちが良い。

腹ごなしも出来たのでお茶でもしましょうかと、日本大通のコーナーにある「CAFE de la PRESSE」に行く。

ここは、僕ら二人にとっては幻のお店。何故かいつ行っても結婚式の二次会で貸切だったりっつうことが多いんです。今日も実はランチの後にとりあえず寄ってみたらランチタイムとカフェタイムの狭間で3時まで準備中とのことだったので、HAMA CAFEに先に行って見たりして時間を調整。

このお店、昭和初期に新聞記者が取材の帰りに集う情報交換の場だったらしい。その雰囲気ありますよ、なかなか落ち着いていてその時代にタイムトリップできる感じ。カップルなら窓際の席がお薦めです。
e0057035_23145468.jpg

本日のケーキを頼むと、その日食べれるお薦めケーキを大きなトレイに並べて持ってきてくれます。僕はアプリコットタルトとダブルエスプレッソ、相方はチョコレートケーキとアールグレイをチョイス♪
e0057035_23153797.jpg

e0057035_2315554.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-10-08 23:14 | ドルチェ

HAMA CAFE。

食後のデザート♪

前から相方がお薦め!と叫んでいた大桟橋通りにある「HAMA CAFE」に行ってみた。相方によると、いつも犬連れのお客でいっぱいとのこと、それもちょっと楽しみにしてました。うちで犬を飼えないので他所様の犬を見てるだけで癒されます(^^

残念ながらこの日は一匹も犬連れさんはいなかったので、店内もいつもより静かとのこと。でも、明るい店内の雰囲気もお店のスレンダーなお姐さんの立ち居振る舞いもすんごい好きな感じ。

僕は桃のラッシーと胡麻プリン、相方はダージリンとチーズケーキ。二人のオーダー、字面はヘルシーだけど、実際は胡麻プリンもチーズケーキも生クリームやアイスクリームが添えられていたりして満足感は十分♪

僕の胡麻プリンはアズキソースもついていていろんな味わい方が出来て楽しい。
e0057035_23173682.jpg

相方のNYチーズケーキもボリュームたっぷりで美味そうでした、一口もらえばよかった!
e0057035_23183595.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-10-08 23:13 | ドルチェ

洋食屋 美松。

本日ののランチは自転車で元町へ♪

久しぶりに洋食屋さんの「美松」です。前の晩は徹夜に近かったので、待ち合わせは12時と遅めにしてもらった。11時に開店なので満席かなぁと心配しつつ入店。あらま、お客さんはおじいちゃん紳士が一人だけ、ラッキーでした。

いつもこのお店ではオムライスかビーフシチューを頼むことが多かったんですが、今回は牛レバーソテーを初めて注文してみました。
これが臭味が無く美味!一口大にソテーされた新鮮なレバーはコリコリ、ふわふわと食感がいろいろ楽しめました。このお店特有のトマトベースのさっぱりしたデミグラスとも相性が良いです。
e0057035_2311943.jpg

相方は前も注文してたカニクリームコロッケ、ホント美味いんだわこのコロッケ。相方も相当好きみたい。美味そうだなぁと思いながら、ちらちら見てたら一口くれた(がふ!
e0057035_23112122.jpg

最初のお客さん、おじいちゃん紳士が会計をする際に「ネットで検索してきたんですよぉ」という会話が耳に入ってきました。うちの両親を基準に考えると、ネットして美味いものを食べ歩くお年寄り、尊敬しちゃいました。。。

≪美松の店内≫
e0057035_23124367.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-10-08 23:09 | 食事

和ごころ3種。

木村 多江の京都弁がはんなりした味わいの素敵なCM。

京都弁て好きだわ。

ということで早速この和風アイスをいただいた。

和ごころ 抹茶黒みつ

和ごころ 黒みつ

和ごころ 紫いも

期待値でいうと、抹茶黒みつ⇒紫いも⇒黒みつ という感じだったのです。

が、結果からいうとダントツで紫いも!

なんといってもこの紫芋の香りが濃くて素敵です。芋のしゃりしゃりした食感もいとおかし。

ついで、黒みつ。黒蜜と中国茶はやっぱり合うんです。いいお茶請けになるアイス。
期待はずれだったのは抹茶黒みつ。抹茶の香りが感じられませんでした。色だけ濃い感じ。
[PR]
by amarali1969 | 2005-10-03 21:16 | ドルチェ

中華街 国慶節

サーカスの帰り中華街を通りかかったら、凄まじい爆竹の音!

あぁ、今日は国慶節だった。中華街ではこの日、お獅子のパレードがあるんです。
相方を誘いちょっと覗いて行くことに。
e0057035_22405021.jpg

春節のパレードなどに比べたら、全然人ごみも少なくちょー間近でお獅子を見ることが出来ました。それにしても、爆竹の音が凄すぎ・・・今も耳がキーンとしてます。
e0057035_2241384.jpg

[PR]
by amarali1969 | 2005-10-01 22:41 | その他・雑記

ビュラン・サーカス・エトカン

夕方になって再びトリエンナーレの会場にもどる。

本日のメインイベントは、このトリエンナーレ会場内で催されるサーカス!

ふきっさらしの鉄骨やぐらにカラフルな衝立が並ぶ、なんとも奇妙なスペースがすでにアート♪
e0057035_22255920.jpg

整理券の番号順に入場。観覧席には布がかけられ座れない状態。客はしょうがないので中央の舞台の周りの地べたに体育座りです・・・

みんな何が起こるかわからず、おどおどドキドキです。
e0057035_2237042.jpg

すると、高いやぐらのてっぺんに綱渡りをはじめる男が!一同首が痛くなりながら頭上を凝視。
今日は風が凄い日なので、突風に煽られて落下しないか気が気ではなかったです!

注意が頭上に集中している間に、舞台では着々と演目の準備が整いつつありました。
どうやらこの綱渡り男の登場は幕が一切無い舞台の転換中に観客の注意を舞台からそらせる意味があったようです。

アレグリアなんかに比べたら非常にシンプルなサーカスなんだけど、非常にスタイリッシュでアートなサーカスといった感じ。
綱渡り、空中ブランコ、コンタクトジャグリングなどなど40分程度の短い上演ながら、とーっても楽しめました。
[PR]
by amarali1969 | 2005-10-01 22:37 | その他・雑記

オープンカフェ&メゾン・デピス・サロン・ド・テ

お昼には一度トリエンナーレの会場を後にして、日本大通のオープンカフェでランチ。

パスタランチをいただきました。アンチョビとトマトのパスタ。
なかなか美味しかったんだけど、アンチョビの後味が妙に生臭く、今日一日、口内が気持ち悪かったっす(メ--)
e0057035_21473969.jpg

魚生臭いお口をさっぱりさせたくて、ワールドポーターズのメゾンデピスに行って中国茶を。
いつものように喫煙席に座ろうとすると、馴染みのお姐さんが 「10月から全席禁煙になっちゃったんですよぉ」

がーーーん  il||li _| ̄|○ il||li

どうやら、喫煙席の壁を挟んだ通路がちょっとした休憩所になっていて、壁の上方から紫煙が漏れてしまうらしいんです。で、そこで休憩していた子連れの客がワールドポーターズに文句を言ったらしい。まぁ、煙草の匂いに敏感な人はたまらないんだろうなぁ。

僕にとっての聖域が、また一つ失われたわけです。


気を取り直して、中国茶セットを注文。
e0057035_22192312.jpg

お茶は凍頂烏龍茶、中国デザートは桃山と武夷水仙茶で煮た葡萄。
こっくりとした香りの濃厚な凍頂烏龍茶、なかなか美味しかったです。デザートの桃山は八角の香りがついた桃餡でちょっと変り種。これは正山小種などの中国紅茶にあうかも。

凍頂烏龍茶にベストマッチだったのは一緒に添えられて出てきた武夷水仙で煮た葡萄。ほんのりとしたお茶の香りと爽やかな自然の甘みが美味しいお茶請けでした。
[PR]
by amarali1969 | 2005-10-01 22:19 | ドルチェ